結婚できるか不安。結婚ラッシュに焦る独女に自分軸婚活のススメ

2年目以上の看護師の悩み

「澤さん、結婚したねぇ注意報」が 最近、ネットで話題になっているのをご存知ですか?

日本女子サッカーリーグ・INAC神戸レオネッサ所属。日本サッカー界のレジェンドと言われる澤穂希さん。

澤さんが8月8日に入籍!という報道は、またたく間に日本中に広がり「適齢期」を少し過ぎた彼女の入籍は同年代の家族や友人を抱える人たちにとって、決して他人ごとではないお話だったようです。

この報道の直後に、「うちの子はどうかしら?結婚できるか不安だわ」「友達の○○ちゃんは大丈夫なのかな?」と反射的に感じて、本人に軽く(もしかしたら重く)尋ねる現象が全国で起きたようです。

「澤さん、結婚したねぇ…。で、あなたは?」

当の本人は忘れていたプレッシャーをこのタイミングで(しかもお盆前)感じる羽目になったと話題です。

周りからアレコレ言われなくても結婚願望もあるし、できれば早く結婚したい!

でも、仕事が忙しくて出会いがない…と嘆く、働くあなたに「働く女性の婚活事情」をお伝えします。

結婚できるか不安でも大丈夫。「結婚したい!」と思うことが婚活のキッカケになる

婚活に踏み出す女性

仕事・キャリアアップを考えていたら、いつの間にか適齢期を迎えてしまった…。

趣味や旅行などの自分の楽しみを重視していたら、彼氏ができなくなっていった…。

彼氏はいるけど「結婚したいと思わない」ままとズルズルと付き合い続け、気がつくとアラサー、アラフォーを迎えていた…。

積極的に男性に話しかけたり、飲み会などで交流したりするのが苦手なままで、仕事と家の往復で日々を過ごしていた…。

私、このままで本当に結婚できるか不安です…」 そんなお悩みも良くお聞きします。

「いい人がいたら結婚したい」「子供は早目に欲しい」と、決して結婚を拒否しているわけじゃないけど、「結婚したい!」とそれほど切実に思っていないため、そのための行動ができていないことに問題があるのです。

婚活という言葉に威圧感を感じてしまいがちな方は、まずは “出会い”からという気持ちで始めてみることがオススメです。

「結婚できるか不安」という今の自分の気持ちをしっかりキャッチし、前向きに「自分はどんな結婚生活をしたい」のか自分のライフプランがどうなったら幸せなのかを考えてみましょう。

これをキチンとすることで、逆算方式でそのために必要な婚活をどうしたらいいのかが見えてきます。

また、「子供が欲しい」と考えるなら、ライフプランを考える上で欠かせないポイントとして「出産」があります。

女性の初産年齢は現在、29歳をピークに徐々に下降していく傾向にあります。男性もそういう目で女性を見ますから、「市場としては厳しい」ということはいえます。

このことも頭に入れつつ、婚活における心の準備から始めましょう。

結婚できるか不安でも大丈夫!アラサー婚活3つの心得

不安でも大丈夫

「結婚できるか不安」という思いは婚活中の女性であれば誰しも抱くものですが、婚活を始めるにあたり ”アラサー””アラフォー” の女性には3つの注意事項があります。

アラサー婚活心得その1:男性に求めすぎない

30代OL結婚相手に求めるもの

出典:とらばーゆ総研

結婚相手に求められるものベスト1位は経済力!?

相手を一人の人として好きになり、「人生のパートナー」と思える人かどうかを考え、結婚することが大切ではないでしょうか??

アラサー婚活心得その2:女性は減点方式?

女性の査定は減点方式

男性は加点方式で女性は減点方式といいます。

恋愛においても同じことが言えますが、女性は基本的に安定志向ですから、今の行動を見て未来に不安を感じる傾向があります。

これまで生きてきた中で培った固定観念が強ければ強いほど、自分の価値観を押し付けるクセがついてしまっているのです。

これまでの自分の考え方が”大正解”と言える人がどのくらいいるでしょうか?

このままだといつまでも精神的に不幸なままです。思考の転換を図ることで出会いや恋愛のチャンスが見出せます。

チャレンジできる環境を自ら作り出し、自分の価値観による判断を少し疑ってみましょう。

人は自分が一番正しいと思いがちですが、自分と違った部分を誰しも持っていて本人はそれが正しいと思っているのです。

最初は、ほんのちょっとの我慢から些細な事はスルーして流すくらいの器量が人間関係には必須なのです。

「結婚できるか不安」という人こそ、多様な価値観を認められるようになると良いですね。

アラサー婚活心得その3:あれもダメ、これもダメと最初からあきらめない

結婚を焦る気持ち

婚活サイトをみると実に色んな方法を紹介していますが、もちろんその中から自分に合ったものを自分で選ぶことができます。

ここで問題になるのは、何も経験しないうちから、「あれはお金がかかる」とか「これは恥ずかしい」とか「こんなのムダ」と先入観でとらえることです。

これまでそうしてきたように、親・知人や友人、TVなどのマスコミからの偏った情報をかいつまんで解釈してリスクから自分を守ろうとする気持ちもわかります。

どうしても新しいことを始めるときは、悪い部分ばかりが気になります。

ですが、新たな出会いを楽しむためにも、まず新しい世界を経験してみるのはどうでしょうか?

その上で、「どうすれば自分に合うか?」というように考えて自分で取捨選択・セレクトしてみること。そして自分なりにアレンジしながら「私流の婚活」にチャレンジしてみましょう。

あなたの今の状態はこれまでのあなたの選択の結果。現状を変えるには行動をこれまでと変える必要があるのです。

今のあなたが結婚できるか不安だというならなおさら、これまでと違う考え方・これまでと違う行動を選択する必要があります。

結婚ラッシュに焦る気持ちは切り離し、あなたに合った「婚活」を考えよう!

前向き美人

Sponsord Links

ポイントは「出会い」です! 

そして、「出会える」ことを信じる気持ちです。

ただ、「出会える場所に行く!」というだけでは、一生を共にする人に出会える可能性は低いかもしれません。

「ありたい自分」に合った、出会いのシュチュエーションにはもうひと工夫が必要ですね。自分の行動パターンを見直して、行動範囲を広げることを意識しましょう。

結婚願望実現のために。出会いのキッカケは大きく3つある!

1.結婚相談所

結婚相談所

いつの時代も最強といわれる結婚相談所。各相談所ごとに得手不得手を公開しているので、自分に合った相談所を選ぶことができます。

相手探しや出会いの時にアドバイザーコンシェルジュと呼ばれるサポート体制があるのが特徴です。

信頼できるアドバイザーがついているため、男女とも必ずお見合いやデートの機会が生まれます。

「結婚できるか不安」という憂いも「結婚できそう」という予感に変わることでしょう。

また、自分1人で条件を入力してお相手を探すシステムも用意されています。

結婚相談所は大手から地域密着型まで幅広くあるので、口コミ情報も参考にしながら根気よく調査が必要です。気になる所は資料請求など積極的に行い、自分に合った所を選びましょう。

料金が明瞭であるか、サポート体制が整っているか、会員数が多いかなど自分に合った相談所を見つけましょう。

2.ネット婚活(婚活アプリ)

婚活アプリ

ネット婚活は出会い系とは違います。そして、ネット婚活は最近の主流です。

「出会い系⇒性交渉目的」「婚活・恋活⇒真剣交際」と明確な棲み分けができたことで、会員の属性もハッキリ分かれています。

これにより、一昔前の怪しいイメージはなく、出会いキッカケの中心となりつつあります。

「なるべくお金を使いたくない!」

「いきなり知らない人に会うなんて…」

「お休みが取りにくい」という人には人気があります。

インターネットを使える環境であれば、パソコンやスマホからいつでもどこでも婚活ができるという気軽さが最大のメリットです。

「自分で相手を探す⇒メールやメッセージをやり取りして⇒デートの日にちを決め⇒会う」までを会員男女二人の間で行う形式です。

結婚できるか不安でいるくらいなら、まずはお試し感覚で登録してみたほうが話が早いでしょう。

自由度が高く、自分が活動した分だけ出会いの幅や成功の確率も高まります。 ネットのシステム費用のみで人件費がかからない分だけ、料金は安価な設定となっています。

ネット婚活ランキングから各サイトの特徴を見ることができますよ。「会員数の多さ」「料金体系」「特典や返金制度」などの特徴を比較してみることなども必要ですね。

マッチングサイトで避けたいのは運営歴が浅く、会員数も少ないサービスです。そうしたサービスは往々にしてカップル成立の実績も大してありません。

真剣交際であれば、こちらの記事で紹介しているような大手有名企業の運営する婚活サービスが安心でおすすめです。

関連記事

3.婚活情報サイト

アウトドア婚活パーティー

行動パターンを変えるためにもおススメなのは、婚活のためのイベントパーティーなどの情報サイトです。

全国ネットで目的別に紹介しています。関東にお勤めの方で、Uターンも視野に入れている地方出身の方にも好評なようです。

単なるお見合い的なものだけではなく、スポーツイベント(テニス・ゴルフ・ボーリング・フットサル・登山・ボルタリングなど)、好きな動物とのふれあいを通したイベントなども注目されています。

また、年代限定・小人数個室・バツありの方・業界限定、などとかなりの充実ぶりです。街コンもイベント化されてきています。

「婚活」を意識せずに楽しむことだけを目的に友達づくりから始められるのが、このイベントが人気な理由かもしれません。

「結婚できるか不安…」と切羽詰まっていた気分もきっとほぐれるはず。

自分の好きな街で、ずっと過ごすことを思い描きながら、「ここでパートナーを探す!」と公言してみるのも効果的ですよ。

番外編:婚活居酒屋

婚活居酒屋

その他に、婚活居酒屋というのも話題になっているようです。

ネットなどからの情報より、リアルな出会いがいいと思う方は友達と飲みに行きながら下見に行ってみて、良ければ気軽に参加してもいいですね。

婚活体験談の口コミサイト「Conshare」さんのこちらのまとめが参考になるでしょう。
【婚活居酒屋】東京の婚活居酒屋17店

さいごに

あなたの気持ちが「結婚できるか不安…」から「結婚できるかもしれない」というふうにほんの少しでもシフトしてくれていればうれしいです。

今までにない行動を起こすことで、考え方を変える=自分の人生を変えることができます。これを心理学では、”行動心理”と呼んでいます。

周りに対する意識を持つことができれば、あなたの近くにいる異性も「もしかしたら…」の可能性も考えられるようになります。あなたの意識一つで見える風景も変わってきますよ。

この秋から、「結婚できるか不安」⇒「結婚する!」という気持ちで自分にコミットしましょう!

「年齢的にヤバい!」と思っていても焦らずに、でも急いで行動すること。そして「多少の失敗もつきもの」と強い意志を持ち、継続して婚活を続ける強い意志を持ちましょう。

あなたが描く、あなたの”ライフスタイル”をありありと想像しながら現実にしていきましょう!

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願っています。

\ほんの小さなキッカケ/