美容に欠かせないビタミンACEからプラセンタやヒアルロン酸まで!「飲む美容液」とまでいわれるウワサの【極美】日焼け止めサプリとは ? 〉〉

乾燥肌のかゆみにはこれ!尿素+〇〇配合クリームが正解

顔がかゆい!

乾燥肌のかゆみは大きなストレスですよね…あなたはどう対策していますか?

かゆみを伴う乾燥肌には「尿素配合のクリーム」と思われがちですが、かゆみを鎮めるのに必要な成分って、じつは尿素だけじゃないんです。

この記事では保湿を目的としてクリームに配合される尿素のはたらきおよび、かゆみ対策として尿素のほかに「チェックすべき成分」とおすすめの市販クリームをご紹介します。

【注意!】

  1. 尿素配合クリームの長期連続使用NG!
  2. 尿素を顔に使わないこと

保湿効果のある「尿素」ですが、使用方法を間違えると高確率で乾燥肌が悪化します

市販の尿素配合クリームの製品添付文書にはどれも「2週間使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し、医師・薬剤師に相談」とあるのをご存知ですか?

また、かゆみが引いた場合にもその時点で使用をやめ、ムダに長く使い続けることは避けるべきです。

また、皮膚の厚みや刺激への耐性が異なる「ボディ」と「フェイス」でクリームは使い分けるべきです。

記事の後半では「尿素配合クリームの14日以上の連続使用」がかゆみを伴う乾燥肌改善の逆効果になる理由についても解説しています。ぜひ最後までお付き合いください。

かさかさ乾燥肌のかゆみには尿素配合クリームが正解!

乾燥対策は尿素配合クリームで

ドラッグストアにはたくさんの乾燥肌用クリームが並んでいます。値段も成分も様々ですが、乾燥によるかゆみ対策なら選ぶ際の1つめのポイントにして欲しいのが「尿素配合」であることです。

市販されている保湿クリームの主成分は以下の4つに分けられます。

4つの保湿成分
(出典:ヘパリン類似物質とは:ノバルティス ファーマ株式会社)

  1. ヘパリン類似物質:【粉吹き肌】炎症を抑える働き。
  2. ワセリン:【乾燥肌】表面に油分の膜をつくり、水分の蒸発を防ぐ。
  3. セラミド:【敏感肌】潤いを閉じ込めて外部刺激から守るバリア機能。
  4. 尿素:【カサカサ肌】肌をしっとりさせる。角質を溶かす作用。

「え?尿素って乾燥肌のかゆみに使って良いの?」

「尿素を使うと乾燥肌が余計悪化するって聞いたことあるけど…」

その気持ちはとてもよく分かります。

「尿素は肌にとって良いのか悪いのか??」ということはもうずっと昔から議論され続けているテーマですから。

「薬にも毒にもなるもの」

それが尿素に対する正しい解釈です。

こういうと曖昧に聞こえるかもしれませんが、「少し使うだけなら薬になるけれど、適量を過ぎると毒になる」というのが正しい解釈なのです。

考えてみれば、尿素に限らずなんでもそうですよね。

乾燥肌のかゆみ対策で失敗しないためには、まず、尿素のもつ次の「2つのはたらき」について正しく理解する必要があります。

尿素のはたらき1:保湿作用

肌の保湿

尿素はもともと天然保湿成分(NMF)の1つとして肌の角質層の中に保持されている成分で、水分が蒸発するのを防いだり、吸収した水分を保持したりする働きがあります。

つまり、「肌の潤い成分」として働いているものの1つです。保湿クリームに尿素配合のものが多いのは、すでにご存じのとおりかもしれません。

尿素のはたらき2:角質溶解作用

角質溶解作用

また尿素には角質のタンパク質の間に割り込んで、タンパク質を破壊する働きがあります。

これにより皮膚の角質を取り除き、硬くなった皮膚を柔らかくする「角質溶解作用」が尿素の2つめの効能です。

市販のクリームには尿素20%配合のものが多いのですが、それ以上尿素の配合比率を上げると角質溶解作用が強くなりすぎて、皮膚への刺激が強すぎるためです。

尿素の使用で得られるメリット

尿素配合クリームを角質が分厚く硬くなったガサガサの肌に使うと、尿素の角質溶解作用により角質が剥がれやすくなります。そのため使い始めから「肌が柔らかくなった」と実感できるはずです。

尿素は通常の保湿クリームでは改善しなくなったゴワゴワ・ガサガサの肌を柔らかくして、皮膚を正常化させてくれるので有効成分が浸透しやすくなります。

乾燥肌のかゆみには尿素+〇〇。正解はこの3つ!

保湿クリーム

これまで見てきたように、尿素はゴワゴワの肌を柔らかくしてくれるけれど、それ自体にかゆみを抑える成分があるわけではありません。

かゆみを抑えるためには以下にあげる3大かゆみ止め成分のうちいずれかが入っていることが必要です。

【3大かゆみ止め成分】

  1. ジフェンヒドラミン
  2. リドカイン
  3. クロタミトン

ちなみに、尿素配合クリームは顔には使えません。「問題ない」とする情報も散見しますが、使わない方が無難です。

顔の皮膚は他の皮膚に比べて薄くデリケートなため、尿素配合のハンドクリームやボディクリームを顔に使うと顔の角質層を剥がしてしまい、深刻な肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるからです。

とくに目や口など粘膜に近い部分に塗ってしまうと悲惨なことになりますから、注意してくださいね!

……だけど、じつは一番乾燥するのは顔だったりするんですよね。なので、顔用の保湿クリームを別の記事にまとめました。

 関連記事 かゆみを伴う乾燥肌を保湿する顔用クリーム【5選】

尿素だけじゃ不足。かゆみに即効クリーム【3選】はこれだ!

では実際に乾燥のかゆみ対策にはどんなクリームがあるか、市販のおすすめクリームを3つ厳選してご紹介します(コレが効きます!)

1.かゆいドライスキンに メンソレータムAD20クリームタイプ(ロート製薬)

【成分】

  • 尿素
  • クロタミトン
  • ジフェンヒドラミン
  • グリチルリチン酸モノアンモニウム
  • 酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)

メンソレータムAD20クリームタイプの成分
出典:製品添付文書

【添加物】

  • l-メントール
  • スクワラン
  • パルミチン酸イソプロピル
  • カルボキシビニルポリマー
  • ステアリン酸グリセリン
  • セトマクロゴール
  • セタノール
  • dl-ピロリドンカルボン酸Na
  • pH調節剤
  • グリシン
  • トリエタノールアミン

【使用上の注意】

  • 目や目のまわり、粘膜等には使用しないでください
  • 小児(15歳未満)は使用させないでください
  • 2週間位使用しても症状がよくならない場合は医師に相談を

メンソレータムAD20クリームタイプ使用上の注意
出典:製品添付文書

2.メンタームEXプラス(近江兄弟社)

【成分】

  • 尿素…角質の水分保持機能を高め、乾燥した肌をしっとりさせます
  • d-カンフル…皮膚の血行を促進します
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩…皮膚のかゆみを鎮めます
  • リドカイン…皮膚のかゆみを鎮めます。
  • トコフェロール酢酸エステル…皮膚の血行を促進します

メンタームEXの成分
出典:製品添付文書

【添加物】

  • ステアリルアルコール
  • セタノール
  • セバシン酸ジエチル
  • ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
  • ポリオキシエチレンソルビタンステアレート
  • プロピレングリコール
  • トリエタノールアミン
  • カルボキシビニルポリマー
  • メチルパラベン
  • プロピルパラベン

【使用上の注意】

  • 目の周囲、粘膜等には使用しないこと
  • 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください
  • 2週間位使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し医師・薬剤師に相談すること

メンタームEX使用上の注意
出典:製品添付文書

3.ケラチナミンコーワ 乳状液20(興和薬品)

【成分】

  • 尿素…体内の成分を皮膚に取りこんで、皮膚をしっとりなめらかにします
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩…かゆみを鎮めます
  • グリチルレチン酸…皮膚の炎症を鎮めます

ケラチナミンコーワの成分
出典:製品添付文書

【添加物】

  • ワセリン
  • ステアリルアルコール
  • オリブ油
  • グリセリン
  • カルボキシビニルポリマー
  • キサンタンガム
  • スクワラン
  • ミリスチン酸オクチルドデシル
  • ポリソルベート60
  • ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
  • ステアリン酸ソルビタン
  • エデト酸Na
  • DL-アラニン
  • グリシン
  • クエン酸
  • 水酸化Na

【使用上の注意】

  • 目の周り、粘膜等には使用しないこと
  • 小児(15歳未満)には使用させないこと
  • 基礎化粧品等の目的で顔面には使用しないこと
  • 2週間使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し、医師・薬剤師に相談すること

ケラチナミンコーワ使用上の注意
出典:製品添付文書

尿素の最大の注意点はココ!連続使用は厳禁!!

ココに注意!

尿素の2つの効果効能は前述した通りですが、保湿効果以上に【角質溶解作用】が高いということを覚えておいてください。

つまり、尿素は「極端に酷い状態の肌への非常的な使用にとどめ、ある程度良くなったら決して日常的に使用し続けてはいけない」ということです。

「あんなに酷い状態だった肌がここまでキレイになるのなら今後もずっと使いたい!」というあなたの気持ちは分かります。

しかし尿素は使い続ける限り、せっせと角質を分解して剥がし続け、バリア機能の未熟な肌を晒し続けます。

つまり、いつまでも尿素配合クリームを使い続けることは逆効果になるのです!

これを無視して尿素を使い続けた結果、「肌のターンオーバー」が早まってしまいます。そして、それこそが肌トラブル最大の原因なのです。

ターンオーバーが早まることが肌荒れの原因

ターンオーバーサイクル
(出典:ターンオーバーで肌トラブル改善|肌らぶ)

肌のターンオーバー(皮膚細胞の生まれ変わり)は20代で約28日、30代で約40日、40代で約55日といわれています。

間違ったスキンケア・その他の原因でこのサイクルが早まることで肌表面に未熟なままの角質層が増え、肌のバリア機能が保てなくなります。その結果、シミ、しわ、乾燥肌、敏感肌といった肌トラブルの原因となってしまいます。

尿素を使い続けることで、その角質溶解作用によって肌のターンオーバーが早められ上記のことが起こります。ですから適切な時期に使用をやめなければなりません。

ココに最大限の注意が必要です。

そうすると、「適切な時期ってどのくらい?」という疑問が残るでしょう。「かゆみがおさまったら」というのが一般論なのですが、期間的な目安もお伝えします。

尿素配合のクリームの連続使用は、長くとも14日で中断することを推奨します。その理由は下記のとおり、表皮の角質層が14日毎に入れ替わっているためです。

今日誕生した表皮細胞は角化の準備を進めながら代謝活動を行い、約14日後に細胞核を失い死細胞の角質として完成します。
 
さらに14日後にはバリアーの役目を終え垢として剥がれていきます。
 
出典:サッポー美肌塾

しかし、このように14日間で角質層が新しく入れ替わったとしても、そこに尿素を使い続けることで、その新しい角質層をも溶かし続けてしまうのです。

これが、尿素を使用し続けることで乾燥肌が悪化する原因になります。必ず覚えておいてくださいね。

前述したように、公式サイトの製品添付文書に「2週間使用しても症状が良くならない場合は使用を中止し、医師・薬剤師に相談を」とあるのはそういう理由からです。

極端にひどい状態の肌に対して、ある程度良くなるまでの期間に限って使用することは大いに効用があります。
 
しかし、必ず途中で尿素の配合されていない製品の使用へ移行しないと、肌の状態はさらに良くなっていきません。
 
出典:サッポー美肌塾

極端にひどい状態だった肌が回復してきたら、スキンケアは次の段階へ移行することが必要です。

次章からは、その際におすすめの秀逸クリームを載せておきますので、ぜひ参考にして下さい。

ちなみに、顔用クリームは別の記事にまとめてありますので、そちらをご覧ください。

 関連記事 かゆみを伴う乾燥肌を保湿する顔用クリーム【5選】

かゆみを伴う乾燥肌をケアするボディ用保湿クリーム【3選】

1.モイスティシモ クリーム

モイスティシモクリーム
出典:POLA公式サイト

保湿成分オウレンエキスやサクラエキスなどを配合し、角質を整え、潤いに満ちた柔らかで吸いつくようなもっちりとした肌に。滑らかに肌に伸びて保護膜を形成し、外部刺激から肌を守ります。

①販売会社:POLA
②内容量:30g(毎晩の使用で約100日分)
③価格:7560円(税込)
④トライアルセット:3456円
⑤保湿成分:サクラエキス・オウレンエキス・ワセリン

>>モイスティシモ クリーム公式サイト

2.ミューラグジャスボディクリーム

ミューラグジャスボディクリーム
出典:@cosme

ミューラグジャスの香りのファンだという女性はとても多いですね。お気に入りの香りだとテンションもあがります。シリーズで大人気のSexy Sweetの香りをそのままボディクリームに使用。フルーティーな甘い香り⇒バニラ⇒ムスクと香りの変化を楽しめます。

オーガニックでありながら高い保湿力を実現。しかもベタつきが少なく浸透性の高いゲルタイプ肌の奥までしっかり潤うクリーム。安心の日本製です。

①販売会社:株式会社ヴァンクリーフ
②内容量:160g
③価格:2,480円(税別)
④トライアルセット:なし
⑤保湿成分:スクワラン・αアルブチン・プラセンタエキス・ヒアルロン酸・セラミド

>>ミューラグジャスボディクリーム公式サイト

3.ビーハニー 越冬クリーム

ビーハニー越冬クリーム
出典:ハウス オブ ローゼ公式サイト

大人気の越冬クリームが今年も登場!2016年10月1日(土)~2017年2月28日(火)期間・数量限定販売。全身用。

ハチミツ・ローヤルゼリーなど肌に潤いを与えて満たす、ミツバチの恵みを詰め込んだリッチクリームです。乾燥した角層へ浸みんで乾燥・肌荒れを防ぎ、モチモチの肌に導きます。顔を含む全身に使えて、透明感のあるハニーサックルの香りが冬の気分を上げてくれます。

①販売会社:ハウス オブ ローゼ
②内容量:220g
③価格:2592円(税込)
④トライアルセット:なし
⑤保湿成分:コラーゲン・ヒアルロン酸・コメヌカスフィンゴ糖脂質・ハチミツ・エーデルワイスエキス・ユキノシタエキス・インペラトリア葉エキス

>>ハウスオブローゼ公式オンラインショップ

注目!低刺激・高保湿を希望するあなたには…

低刺激

3つのクリームをご紹介しましたが、【より低刺激・高保湿】という視点で選ぶならば、とっておきは「ロべクチン プレミアムクリーム&ボディローション」です。こちらは乳幼児の肌にも使えるくらい刺激の少ないクリームです。

TVや雑誌の「ミランダボディの作り方」という特集でも取り上げられた割と有名なクリームですし、すでにご存知かもしれませんね。

ロベクチンは低刺激・超高保湿クリーム&ローションです。低刺激の保湿成分が肌に優しくしっかりと潤いを与えます。もともと抗癌治療や放射線治療による皮膚関連の副作用に苦しむ方のケアの為に開発された保湿クリームです。

ただし、物が良いだけに安くはないです。

>>ロベクチン公式サイト

本商品を買う前に「合う・合わない」を試してみたい場合にはこちらを。
>>トライアルセットはこちら

ここまでおすすめしてきたのはボディクリームですが、前述したように一番乾燥するのは「」ではないですか?

顔と体とでは同じ肌でも皮膚の厚み・刺激に対する耐性が違います。そのため、使うべきものも違います。

  顔用はこちら ▶︎かゆみを伴う乾燥肌を保湿する秀逸クリーム・顔用【5選】

さいごに

ボディのスキンケア

今回はとても大事なことをお伝えしたので長くなりましたが、この記事のポイントは以下の3つです。

  1. 尿素+かゆみ止め成分配合クリームを選ぶ
  2. 尿素配合クリームは顔につけてはいけない
  3. 尿素配合クリームは2週間以上使い続けない

肌の状態やクリームの効果は、一人ひとり異なります。

部屋を加湿したり、ぬるめのお湯にゆっくり浸かって肌のケアをしてあげることも、乾燥肌や乾燥で引き起こされるかゆみの防止には効果的です。

くれぐれも、42℃以上の熱いシャワーを顔にかけたり、こたつで体を温めすぎたりしないようにして、乾燥の厳しい季節を快適に過ごしましょう。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。