美容に欠かせないビタミンACEからプラセンタやヒアルロン酸まで!「飲む美容液」とまでいわれるウワサの【極美】日焼け止めサプリとは ? 〉〉

大人気女優!北川景子さんのやっているスキンケア方法

北川景子のスキンケア

北川景子さんといえば、キレイでスタイルがよくて、とにかく羨ましくなってしまうような容姿の持ち主です。

ドラマ撮影などでとても忙しいはずなのに肌がとっても綺麗ですよね。

芸能人だからやっぱり高級なエステに行っているのでしょうか?

この記事では、北川景子さんのスキンケア方法を紹介したいと思います。

北川景子さんのスキンケアは多忙でも手を抜かない!

北川景子はメイクを落として帰る

北川景子さんはとても敏感肌で、スキンケアはベーシックな方法でも手を抜かず続けるように心がけているそうです。

スタジオでメイクを落としてから帰るようにしているそうです。化粧品は肌に負担をかけるのでとてもいいことですよね。

夜は洗顔の後に化粧水を手でたたくように、しっかり馴染ませ3回ほど繰り返すと乾燥が防げるようになるんだとか。顔だけではなく首も忘れずにケアしてくださいね。

そして朝は水だけで洗顔し肌に栄養を与えすぎないことで、自らキレイになろうとする力を鍛えるようにしています。

北川景子さん愛用の化粧水・乳液はカネボウ「ルナソル」

化粧水はカネボウのルナソル

北川景子さんがスキンケアに使用している「ルナソル」の化粧水・乳液は、肌荒れしていても染みないというくらい低刺激で肌に優しく作られています。

肌が丈夫な人にとっては、高い割りに普通で物足りないと思ってしまうかもしれませんが、肌が弱い北川景子さんにはピッタリの商品だったのではないでしょうか。

北川景子さん美肌の秘密は徹底した紫外線対策!

紫外線対策

紫外線アレルギーで肌がとっても弱い北川景子さんのスキンケアは冬の日差しの弱い日でも、365日必ず日焼け止めを塗ること。

意外と知られていないのですが、カラッと晴れた暑い日よりも曇りの日のほうが紫外線は強いといわれています。夏だけでなく冬のも紫外線はもちろん降り注いでいますよ。

紫外線を浴びると肌のコラーゲンが破壊され、シワやシミ、たるみの原因になります。

また、紫外線を肌だけではなく頭皮に浴びれば毛が抜けてしまううえ、場合によっては目が見えなくなってしまうこともある怖いものなんです。

アレルギー体質の人でなくても紫外線には注意が必要だといえます。

女優さん・モデルさんの間でも愛用者が多い「飲む日焼け止め」なら年中ケアもお手軽です。

ストレスは美肌の大敵!

そしてもう1つ、北川景子さんが肌の大敵だというものはストレスです。

なかでも嫌なことがあったり、時や体が疲れていたりという種類のストレスは内臓に影響を及ぼすため、肌荒れやニキビの原因になってしまいます。

北川景子さんはストレスを溜めないように食事制限はしないとか、休みの日はよく寝るといった具合にスキンケアだけではなく色々な工夫をしているそうです。

オーガニックで健康的な食生活

ノニ

北川景子さんはスキンケアだけではなく食生活にも気をつけており、朝はオーガニックのノニジュースを飲んでいるそうです。

ノニとはハワイやポリネシアでは神からの贈り物と呼ばれるほど、ビタミンやミネラルが豊富で美容健康にいいフルーツです。

フルーツといっても、生ではなく発酵させてあるため、体にいいものなのですが、正直いって味は良くありません。

「それでも健康的に美しくなりたい!」という想いから気合を入れて飲むそうです。

また、自炊をはじめて野菜をたくさん食べるように気をつけたら、自分でも分かるくらいに肌の調子がよくなったそうです。

お風呂でしっかり温活

半身浴

肌を含めた体の不調の原因は低体温にあるといわれ、女子の間では入浴剤を使った「温活」が常識になりつつあります。しかし前述のように北川景子さんは超敏感肌。

いくら温浴効果が高くても、肌への刺激が強いものは使えません。

北川景子愛用入浴剤HOTTAB

そんな北川景子さんが愛用しているお気に入りの入浴剤は「薬用ホットタブ重炭酸湯」です。

HOTTAB取材歴

自宅にいながら炭酸温泉が楽しめるこちらの商品は、北川景子さんだけでなく、平子理沙さん、大地真央さんをはじめトップアスリートも愛用していることでブームに火が点いた商品です。

『MORE』や『Ray』など多くの女性誌で「温活女子好適品」として取り上げられています。

さいごに

忙しくても食事や生活習慣、スキンケアに気を配っていることで、北川景子さんはとっても綺麗なんですね。

私はさほど忙しくなくても、ついつい手を抜いてしまうことが多いので努力しないといけませんね…(;´∀`)

美肌を手に入れるために一緒に努力していきましょう。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願っています。