病気予防は遺伝子検査が新常識。MYCODEで未来のリスクを回避せよ

遺伝子検査

もし、あなたが将来「乳がんになりやすい」あるいは「肌のくすみができやすい」体質だということが判っていたら?

病気予防のために今からどんな準備をはじめようと考えますか?

あなたが将来かかりやすい病気や体質を決めるのは遺伝子ですが、実はその影響は30%程度だと言われています。

では、残りの70%は何かというと、生活環境因子なのです。

ということは予めかかりやすい病気やなりやすい体質を知っておくことは、70%の環境因子を自分でコントロールすることできるということです。

「もし、知っていたら……」と将来後悔しないための「遺伝子検査」という方法をご紹介します。

こんな悩みや心配・疑問はありませんか?

悩む女性

  • 両親が太っているので、自分も将来そういう体質になるかが心配
  • 友人よりもシミ、そばかすが多い気がする
  • 母は更年期障害が強かったから私もそうなるのか不安
  • 両親が2人とも違う種類のがんにかかった。私もがんになるのか心配
  • 祖母が骨粗しょう症で背中が丸くなっていたけど、これも体質なの?
  • 長生きするのが目標。平均寿命まで生きられるか知りたい
  • 血圧が高めだと言われた。でも、何に気を付けていいかわからない
  • 食べることが大好き。でも、内臓脂肪がつきやすいなら食べない方がいいの?

両親や身近な人の病気や体型、体質が自分に影響するかどうかは、とても気になる事ですよね。

良い面だけが遺伝的特性として引き継げればいいですが、当然悪い面も引き継いでいる可能性も大いにあります。

私の両親も太り気味なので、「私も将来ああなるのか」は、とても気になります。もし、「肥満」や「糖尿病」のリスクが判って、今から改善して予防可能ならそうしたいと思います。

そもそも、生活習慣病とは?

生活習慣病

人はみな両親から半分ずつの遺伝子を受け継ぎ成り立っています。そしてその遺伝子には、様々な情報が入っています。

たとえば、がんになりやすい遺伝子、心筋梗塞をおこしやすい遺伝子、肥満になりやすい遺伝子、しみ・そばかすができやすい遺伝子というようなものです。

しかし、その遺伝子を持っていたとしても、必ずその病気や体質が発症するわけではありません。

生まれてからの食事・運動・環境などの生活習慣が、自身のかかりやすい病気や体質を持つ遺伝子に働きかけた結果、「生活習慣病」として引き起こされるのです。

生活習慣病を防ぐには

DNA遺伝子情報

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧、がんや心臓病にならないために、食事や運動、日々の生活のすべてに心を配って過ごすのは、日々の生活が窮屈になってしまう可能性があります。

あらかじめ、自分がかかりやすい病気や体質が判っていたとしたら、食事や運動をはじめとした健康増進のためのあなたの行動が、より効果的で具体的なものになります。そのための方法として、『遺伝子検査 MYCODE(マイコード)』はおすすめです。

>>自宅でできる遺伝子検査 MYCODE公式サイト<<

遺伝子検査MYCODEをおすすめする8つの理由

1.自宅で簡単に検査可能

検査は針や注射を一切使わず、専用キットに唾液を採取して郵送するだけです。

使用前の注意事項も「検査前30分前から禁食」「水以外の水分を避ける」「口紅は禁止」など、詳しい説明書も同封されています。

2.「がん」「生活習慣病」「体質」など280の項目が検査可能

ヘルスチェック

「がん」「生活習慣病などの150項目の病気と、「そばかすのできやすさ」「85歳以上まで長生きする可能性」などの130項目の体質を検査できます。この検査項目の多さは「遺伝子検査 MYCODE」だけです。

3.検査結果のレポートと生活改善アドバイスが充実

検査結果は分かりやすい図表で表示しています。また、ただ、結果を伝えるだけではなく、生活改善に役立つアドバイスにも力を入れています。

4.管理栄養士が監修したレシピを提供

レシピ

ただあなたの健康に役立つ食品や栄養成分を表示するだけでなく、管理栄養士が監修したレシピも提供しています。具体的で安心なサービスですね。

5.検査結果が分かりにくい方のための相談窓口の設置

検査結果をどう理解していいか分からない、そんな方にも対応できるように相談窓口も設置しています。

ただ、結果をお伝えするだけにとどまらないサポート体制を構築しています。

6.個人情報はクレジットと同じレベルで厳重管理

クレジットカード

個人情報と遺伝子解析に関する情報は、クレジットカード情報システムと同レベルのPCIDSSを参考に設定し、遺伝子解析に用いた唾液等はすべて厳重に破棄します。

7.神奈川県民の方は今なら4割引

神奈川県民の方は、『MYCODE』「神奈川県未病市場創出促進事業」の販売商品に採択されたため、2016年2月29日まで40%OFFで購入可能です。(終了済み)

8.検査を受けた78.8%の方が「満足」と回答

OK

『MYCODE』を購入しようといた理由の79.2%が「将来的な病気への対策ができると思ったから」でした。

そして、購入した後の満足度が高い理由は「自分がかかりやすい病気が何か分かった」(78.8%)、自分の体質がわかった(72.1%)と、高い満足感を得ています。

気になる口コミは?

口コミ

一番良かったのは、遺伝子検査の結果としてリスクを伝えるのと一緒に、アドバイスを読めるようになっているところでした。

今回の経験は自身の健康について見直す、良い機会になりました。アドバイスを受けて、自分の生活に取り入れたいと考えています。例えば、たばこ。やめるのは難しいですが、まず本数は減らしたいと思っています。(32歳 女性)

もともと関心のあったコレステロールだけではなく、がんや糖尿病などの病気の発症可能性のほか、毛髪の色、太さのような体質の傾向の情報までが幅広く示されていて、意外な発見をすることができました。

唾液から調べるだけでここまで情報が得られるなら、一度受けてみる価値はあると感じました。(50歳 女性)

遺伝子検査を受けてみて、印象的だったのは生活改善プログラムです。フランクにいろいろと話せたのが良かったです。短時間で一方的に説明されるというのとは違うのですね。聞きたいところ、気になっているところを逐次聞いていきました。

この生活改善プログラムを受けることで、遺伝子検査を本当の意味で受けたことになるのだろうと実感できました。(40歳 男性)

遺伝子検査はいざ受けるとなると、思わぬ病気のなりやすさが分かったら怖いかなとも思いましたが、すぐに気持ちを改めました。悪い情報があるならば、先に知った方が対策できるからいいと思ったからです。

良かったのは、そうした病気のなりやすさと併せて、レシピの情報がまとまっているところでした。

自分の健康への意識を高めてくれた意味で、MYCODEを受けてよかったと感じています。(34歳 男性)

懸念のあった胃がんのリスクについては、実際に、複数ある項目の中でもリスクの高い項目の中に入っていました。

良かったのは、検査を受けた後の生活改善プログラムです。胃がんについては、円グラフを見せていただきながら説明を受けました。がんのリスクとしては遺伝要因のほか環境要因もあると。遺伝的にリスクがあったとしても、普段の食生活で胃がんを避けるための注意点を心掛けると、全体のリスクを抑えられると理解できました。(48歳 女性)

その他にも、「認知症などの遺伝的リスクを目の当たりにした事で意識するようになりました」「食事や喫煙等の行動が変わった」などの声もありました。

「遺伝子検査 MYCODE」の検査結果で未病のリスクを知ることは、病気予防・健康増進への意識改革と行動変化のきっかけになっていますね。

>>遺伝子検査MYCODEの詳細はこちら<<

もし、遺伝子検査で未来の疾患や体質のリスクを知ることができたら…

アドバイスしたがる女性

  • 健康を意識した生き方をすることができる
  • 生活習慣を見直す前向きなきっかけになる
  • 自分の体を大切にしようという意識が高まる
  • 将来にかかる可能性がある病気に対して具体的な対策がとれる
  • しみやそばかすなどの対策がもっと具体的になる
  • 体質改善に効果的な方法を取り入れ、健康的な体質に変えることができる
  • 専門家のアドバイスを聞くことで、具体的な食生活がイメージできるようになる

>>今すぐ遺伝子検査MYCODEの詳細をみる<<

まとめ

女性医師

いかがでしたか?いくら簡単にできるとはいえ、「遺伝子検査ってなんだか怖い」と感じるかもしれません。

しかし、検査結果は、あなたの未来を決定するものではなく、未来をよりよく生きるための一つの指標です。

未来のリスクを知って、病気にかかりにくい生活を心掛け、健康的で前向きな未来を手に入れましょう!

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願っています。