旦那の浮気で泣き寝入りなんて絶対しないでね!!   〉〉

8つのタイプでわかる!あなたに最適な彼氏の作り方

彼氏の作り方

「彼氏なんてもう何年もいないな…」

「今さら彼氏の作り方がわからないよ」

「会社と家の往復で出会いなんてないしな…」

彼氏の作り方とひと口にいってもいろんな方法があり、人によって向き不向きもあります。

周りの友達がどんどん結婚していく中、焦って飲み会やイベントに参加してもうまくいくことは少ないものです。

大事なのは他人と比べるのではなく、自分に合った方法で自分に合った彼氏を作ることです。

今回の記事でお伝えする、「3つの人間関係タイプ別」「5つの悩みタイプ別」彼氏の作り方をぜひ参考にしてみてくださいね。

3つの【人間関係タイプ別】彼氏の作り方

男性同様、女性のタイプも様々です。あなたは以下のどのタイプに当てはまるでしょうか?

まずは、自分のタイプに合った彼氏の作り方を知ることからはじめていきましょう!

1.男友達はいるけど恋愛関係にならない

男女グループ

せっかく男友達がいるのに恋愛関係にならないあなたは、ついつい友達止まりになってしまいがちなタイプなのでしょう。

しかし、恋愛関係にならないからといって、あなたに魅力がないわけではありません。友達ができるということは人間的な魅力があなたにあるということです。

もしかすると、あなたのことを気になっている男性はいるのに、あなたは男友達が多いから「彼女にすると嫉妬されてしまうかも…」とか、「僕のことを恋愛対象としては見てくれないかも」と不安になっているかもしれません。

待っていてもアプローチされず不満なあなたにとっての彼氏の作り方は、あなたから積極的にアプローチすることです。

アプローチのポイントとしては、気になる男性に対しては特別感を出して「あなたは他の男友達とは違う」という点に重きを置いてアプローチすることが大切です。

遠まわしなアプローチが苦手であれば、二人きりの時間を作って直接「あなたは特別」ということをはっきり伝えるのも良いでしょう。

また、好みの人がいなければ、彼氏の作り方を男友達に聞いてみたり紹介をお願いするなどして出会いの幅を広げていきましょう。

2.男友達はほとんどいないが女友達が多い

女友達

女子校や女性ばかりの職場で出会いがないあなたにぴったりな彼氏の作り方は、自分の趣味を通じて出会いを探すことです。

SNSの趣味グループ・コミュニティなどで探すとスムーズです。男性と話すのが苦手でも、共通の趣味の話題があれば話しやすいですよね。

こういったコミュニティでは、ときどきリアルに会う「オフ会」があったりするので、どんどん参加してみましょう。

ネット上での出会いに抵抗がある人もいるかもしれませんが、SNSが浸透した今、こうした形の出会いがきっかけで結婚したカップルはたくさんいます。

あるいはネットでなくても、友達と一緒にサークルに入ったり、運動が好きであればジムに通ってみたりするのも良いでしょう。

彼氏を作る第一歩は新しい出会いを求めて動くことなのです。

3.男女問わず友達が少ない

友達が少ない

男友達だけでなく女友達も少なく、相談できる相手がいない場合は彼氏の作り方を知る前に、まず友達作りからはじめることです。

友達を作る行動力や、人から好かれる要素があなたに欠けているとすれば、よほどの容姿に恵まれていないと彼氏を作るのは難しいかもしれません。

進学や就職で友達と離れてしまったことが原因で友達がいないのであれば、今の環境でまた新たに友達を作った方が彼氏もできやすいでしょう。

モテる人というのは、どこに行っても誰かしらに好かれるものですし、行動力が人一倍あるものです。

5つの【悩みのタイプ別】彼氏の作り方

続いては悩みのタイプ別に彼氏の作り方をみていきましょう。あなたの悩みはどのタイプでしょうか?

1.彼氏いない歴=年齢である

彼氏いない歴=年齢の女性

「生まれてこれまで彼氏ができたことがない…」という場合は、彼氏の作り方を知る前にまず自分に自信を持てるようにするべきです。

どうしても、彼氏ができたことがない人は自信喪失していて、周りから見てもネガティブな雰囲気を漂わせている人が多いのです。

自信喪失したままでは、好きな人ができたとしても自分から行動を起こせませんし、相手からのアプローチも無意識にシャットアウトしてしまうかもしれません。

新しい服を買う、髪型やメイクを変えてみる、ブランド品を身につける、プチ整形する、ダイエットをはじめる。

どんな方法でもよいので、まずはあなたが自信を取り戻せるような行動の第一歩を踏み出してみてください。

2.年上男性ばかりに好かれて、同年代の男性との付き合いがない

年上男性

年上男性から好かれる人は、同年代の男性より見た目も精神的にも大人な女性であることが多いです。

そのため、彼氏が作りたくても同年代男性にとってあなたは近寄りがたいのかもしれません。しかし、あなた一人だけが大人びている、なんてことは絶対にありません。

あなたと同じくらい大人びている同年代男性は必ずいます。あなたにとっての彼氏の作り方は、周りの環境を変えることです。

よりハイレベルの資格を取ってキャリアアップの転職をすることを考えてみてもよいでしょう。

そこまでしなくても、落ち着いた雰囲気のバーに一人で行ってみたりして、あなたと対等に話せる男性と出会えるように行動を変えてみるのもOKです。

そして、たいていのカップルは、彼氏の方が子どもっぽいことが多いものです。同年代男性と話す場面では、あえて相手を立てるような話し方をしてみるとよいかもしれません。

「しっかりした男性に引っ張ってもらいたい!」という気持ちもわかりますが、最初からあなたの大人っぽさや賢さを表に出してしまうと、相手男性が引いてしまうかもしれません。

3.好みの男性と出会えない

好みの男性と出会えない

「好みの男性と出会えない」という悩みを持つ人は、理想が高すぎるのが原因であることが多いです。

あなたにとっての彼氏の作り方は、まず理想の恋愛や男性像を振り返ってみること。そして、自分自身のことも客観的に見てみましょう。

恋愛をして一番長く続くのは、お互いが対等でいられるカップルです。そして、お互いの長所・短所や得意・不得意を埋めあえるような関係です。

つまり、誰だって1つくらい恋人への不満はあるものです。それをいかにフォローして支えあっていくかが、恋愛の醍醐味だともいえるでしょう。

あなたと対等でいられる彼氏を作ることが大切です。

4.結婚前提の彼氏が欲しい

結婚前提

「彼氏」といってもダラダラ付き合う彼氏ではなくて、「結婚前提で真面目に付き合える彼氏が欲しい!」というあなたの彼氏の作り方は、ズバリお見合いをすることです。

お見合いであれば、ほぼすべての人が結婚を前提にお付き合いしたいと思っているはず。

しかし、恋愛結婚を強く望むのであれば、男性と付き合う前に「結婚を前提に考えている」ということをハッキリ伝えることが大事です。

結婚の意思がない男性とズルズル付き合っても、あなたの時間をムダにするだけです。

そして、見切りをつけるのはできるだけ早めにすること。

いざ付き合い始めても、結婚話をのらりくらりと交わされるようなら、いつまでも期待せずにキッパリと見切りをつけて次に行く勇気を持ちましょう。

その場合、たとえば企業の運営する婚活サービスを利用するのも1つの手です。

怪しげな業者が運営するいわゆる「出会い系」サービスはおすすめしませんが、しっかりした企業の運営するメジャーなサービスなら安全です。運営側も会社の信用に関わるのでキチンとしています。

そのような安心して利用できるメジャーな結婚サービスを2つだけご紹介しておきます。

楽天オーネット

楽天オーネットは、楽天グループの運営するマッチングサービスです。なんといっても業界最大級約48,000人もの会員数を誇ります。

マイページにデータ登録後、お互いの希望条件でデータマッチング。イベントやお見合いのオプションサービスも充実しています。

【よくある質問】

Q;既婚者は混じってないの?
 
A:皆さん入会時に公的な独身証明書を提出しています。そのため会員は100%独身です。

Q:会員情報にウソはないの?
 
A:自己申告だけでなく、身分証明書などの証明書類で裏付けをしています。

Q:婚活サービスって最後のとりでっぽい…自分と同じ世代の人はいるの?
 
A:男性会員の約50%が20〜39歳
女性会員の約70%が20〜39歳
結婚できない人が最後にくる場所ではないんです。

 

\まずは気軽に結婚力診断/

\アラフィフの大人世代はこちら/

ゼクシィ縁結び

リクルートグループのゼクシィ縁結び

あの結婚情報誌ゼクシィから生まれたマッチングサービスで、会員の80%が6ヶ月以内に出会っているんだとか ♪

検索機能を使えば使うほど自分の好みを学習してピッタリな人が紹介されるのもうれしい点です。

\無料価値観診断つき/
ゼクシィ縁結び

5.デートはするけど付き合うまでに至らない

ディナーに誘われる

食事に誘われたり、何度かデートはするけど告白されなかったり、自然と連絡を取らなくなって終わってしまう…。

そんなあなたの彼氏の作り方は平凡から脱出することです。

他の女性より何か秀でた個性を持つことを意識しましょう。その個性を磨くために努力を惜しんではいけません。個性が光る女性というのは、男性から特別な目で見られやすいのです。

彼氏を作るうえで男性から注目されることは重要です。

また、

デートをするのに告白されない場合は、あなたに告白しにくい壁があるのかもしれません。もっと気軽に自分のことを話して(自己開示)、相手にあなたのことを知ってもらえるようにするといいですね。

そして、あなたからもデートに誘いましょう。男性は、自分が誘う側ばかりで不安になっているかもしれません。

私もあなたと会いたい」ということがわかるように伝えられると◎です。

出会いを探す3つのコツ

出会いが欲しい!

ここまで彼氏の作り方をご紹介してきましたが、どの方法も出会いがなければ始まりません。

男性と出会う方法は、友達からの紹介、飲み会、SNS経由などいろいろありますが、以下は出会いを探す際の「一般的なコツ」です。参考にしてみてください。

1.出会いを増やすのはとにかく早めに!

一般的に、年齢を重ねるほど人間関係は狭くなってしまうものです。若ければ若いほど、人との繋がりが広がりやすく彼氏も作りやすいので、とにかく出会い探しは早いうちにはじめたいところです。

2.恋愛に対して、ほんの少し緩くなる

恋愛を堅く考えすぎてはいませんか?フリーであれば、複数の男性と連絡を取ったりデートをしたりするのは悪いことではありません。

複数の男性をしっかり知って、最終的に誰を彼氏にしたいかをハッキリ決めればそれでいいのです。

3.新しいことを始める

出会いがない人やずっと彼氏がいない人というのは、変化を嫌う保守的な人が多い傾向にあります。気持ちはわかりますが、それだとあなたの人生の登場人物=彼氏候補は増えていきません。

何か新しいことをはじめて、環境を変えることは大切です。出会い方のヒントはこちらの記事をどうぞ。
 関連記事 結婚できるか不安。結婚ラッシュに焦る独女に自分軸婚活のススメ

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。

待っていてもドラマのような偶然の出会いが起こる確率は低いのが現実…

自分自身あるいは周りの環境を変えなければ、昨日までの状態がこの先もずっと続いてしまう可能性が高いかもしれません。

それとは逆に、あなたに合った彼氏の作り方を試してみることで、意外とスムーズに今の状況を打破できるかも。

すぐにできそうな小さな行動からでいいのでぜひ実行してみて、素敵な男性を見つけてくださいね。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。

\楽天グループのマッチングサービス/

まずは結婚チャンステストから