抜け毛の量にドン引き!産後の抜け毛に悩むあなたに聞いてほしいこと

産後の抜け毛

出産という大仕事。命を生み出したあと、女性の体には様々な変化が起こります。

そのうちの一つが「産後の抜け毛」です。

人間生きていれば抜け毛なんて当たり前のことですが、産後はその量が半端ではないのです。

私もかつて産後の抜け毛の量の多さに悩んだ経験者の一人です。今回は、ごっそり量が抜ける産後の抜け毛に悩むあなたに向けてお話しします。

Sponsord Links

産後の抜け毛、どれくらいの量が抜けるの?

大量の抜け毛

産後は普段の約2倍の抜け毛が発生!

生きている限り抜け毛はあるものです。では産後は何が違うのか?それはズバリ抜け毛の「量」でしょう。

個人差がありますが、通常1日あたり抜ける髪の毛の本数は50~100本程度、これが産後だと100~200本にもなると言われています。つまり、産後は通常時のおよそ2倍もの量の抜け毛が発生しているということです。

「ごっそり抜ける」まさにこんな表現がぴったりです。そりゃ憂鬱な気分にもなりますね。

産後の抜け毛の量の体験談

  • 目が覚めて起き上がった時、抜け毛の束が枕についていた
  • 髪をとかすと手でつかめるくらいの量の抜け毛があった
  • 髪を結わえようとするだけでも数本の量の抜け毛を感じた

これは私の産後の体験談です。決して大げさに言っているわけでなく、同じような経験をされた方も多いのではないかと思います。

産後はこれくらいの量が抜け毛になる人も決して珍しくはないようです。

どうして産後は抜け毛の量が増えるの?原因は何?

産後抜け毛の原因

なぜ産後はそれほどたくさんの抜け毛が発生するのでしょうか。

その答えは、ホルモンバランスの変化です。

通常女性の体では、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)という2種類のホルモンが交互に優位な働きを繰り返しています。

しかし、妊娠中は妊娠を継続させるのに効果があるプロゲステロンのみが大量に分泌されます。プロゲステロンは髪の寿命を延ばす役割があるので妊娠中は髪の毛が抜けにくくなります。

産後は、妊娠を継続させる必要がなくなるのでプロゲステロンの分泌量が通常に戻り、エストロゲンの分泌が急増します。エストロゲンは髪の成長を促進する役目を持ってます。

髪を抜けにくくするプロゲステロンの分泌量が減り、
髪の成長を促すエストロゲンの量が急増する。

この急激なホルモンバランスの変化こそが、産後大量の抜け毛をもたらす元凶です。産後の女性の体内ではこういうメカニズムが起きているのです。


Sponsord Links

大量に抜ける憂鬱な産後の抜け毛、いつまで続くの?

産後の大量の抜け毛は生理の再開と共に落ち着く

産後の抜け毛はいつまで続く?

今は渦中にあり不安で憂鬱だと思いますが、産後の抜け毛は本当に一時的なことです。

「抜け毛はいつまで続くのか?」。これに関しては個人差がありますが、生理の再開が目安だと思ってください。

生理が再開するということはホルモンバランスが正常に戻るということ。抜け毛の量もこれと同時に落ち着いてきます。

生理が再開する時期についても個人差がありますが、だいたい出産から1年前後と言われています。母乳育児のママは、そうでない方に比べて生理の再開が遅れる傾向があるようです。

私もちょうど1年くらいで生理が再開しました。同時期に、不思議と大量の抜け毛が止まったことを覚えています。

私は産後からもう数年経過しているので、あんなに抜け毛で感じていた憂鬱な気持ちなんてもうとっくに忘れていました!人間って都合のいいものです!

ですから声を大にしてもう一度言います。

産後のホルモンバランスの変化による抜け毛は「期間限定」です。いつまでもずっと続くわけでありません!

産後1年経っても抜け毛の量が減らない場合はストレスが原因かも?

産後一年間

産後1年以上経過しても、あるいは生理が再開しても大量の抜け毛がおさまらない場合、原因は他にあると考えましょう。

この場合「産後のホルモンバランスの変化による抜け毛」ではなく、「ストレスによる抜け毛」に原因が変化している可能性があります。

  • 慣れない育児による疲労の蓄積
  • 睡眠不足
  • 産後の抜け毛を気にしすぎること

これら全部ストレスにつながっています。

ストレスが原因の抜け毛へ発展してしまうと専門医への相談が必要となります。気にしすぎが一番の大敵だと覚えておいてくださいね。

まとめ

排水溝の抜け毛

  • 産後の抜け毛の量
  • 産後大量の抜け毛が生じる原因
  • 産後の大量の抜け毛はいつまで続くのか

について体験談を交えてご紹介しました。

産後の抜け毛の量の多さには憂鬱な気分にさせられますね。

憂鬱な気分はよくわかります。ですが、今のあなたが一番意識を向けるべきことは、「抜け毛に悩むこと」ではなく「母親としての役割」のはずです。これだけは代わりがきかないからです。

ですから、どうか抜け毛の悩みが育児ストレスにつながらないよう、意識的に気分を変えてみてください。

男性の方へ。パートナーの産後の抜け毛の多さに気がついても、どうかそっとしておいてあげてください。「髪は女の命」なんて言葉があるくらいです。

パートナーが憂鬱な気分で悩んでいることを察してあげてほしいのです。

今はつらくとも産後の大量の抜け毛は本当に一時的なことで、悩んでいたことすら忘れる日が来ます。ですが、母親であるという事実は一生続くのです。

「抜け毛も新米ママの通過点」という意識が芽生えれば、産後の抜け毛に対する見え方も違ってくるかもしれませんね。

こちらの記事を参考に、抜け毛が目立たない髪型にして気分を変えるのは良い方法です。
>>産後の抜け毛・薄毛前髪をカバーできる髪型アレンジ5選

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。

Sponsord Links