腕の脱毛にはどれくらいの期間が必要?意外と長い脱毛期間

腕の脱毛期間

薄着の季節が近づいてきました。

腕のムダ毛は他の場所と比べて目立つため、夏になると毎日剃らなければいけなくて肌が荒れてしまいますよね。カミソリまけをしてしまったり、肌がガサガサになってしまうこともあります。

そんなときこそ、エステの光脱毛や医療機関でできるレーザー脱毛を試してみてはいかがでしょう?でも、腕がつるつるになるレベルの脱毛を完了させるには、一体どれくらいの期間が必要なのでしょうか。

今回は、腕の脱毛を完了させるのに必要な期間や費用についてお話しましょう。

腕の脱毛を完了するための期間

脱毛期間

腕の脱毛は、光脱毛もレーザー脱毛も1回でつるつるになるわけではありません。とくに、光脱毛は威力が弱いので効果を実感するにも時間がかかります。大体どちらの脱毛も月~2か月に1回の頻度で通うことになります。

そして、自己処理が必要なくなるまでの状態にするには、レーザー脱毛だと6回以上、光脱毛だと10回以上です。

さらに、つるつるの状態にするにはレーザー脱毛だと10回以上、光脱毛だとつるつるにするのは18回以上です。ただし、光脱毛はつるつるの状態にできない場合もあり、生えてこなくするのではなく、「次に生えてくる毛を細くする」というのが目的だと考えた方が良いでしょう。

とくに、もともと毛が薄い人は光脱毛の機械が毛に反応しにくくなるため、かなりの回数を重ねないといけません。

腕の脱毛を完了するまでにかかる料金

気になるお値段

先ほどご紹介した通り、腕の脱毛には長い期間が必要で料金もどうしても高くなってしまうことが多いです。自己処理が必要なくなるまでの状態にしたい場合は、単発で行くのではなく12回コース月額コースなどで通った方が間違いなく安く済みます。

さらに、オプションで「コース完了以降は、定額で脱毛し放題」などがあれば、つけておくと良いでしょう。12回では満足いかないことも多いので、とにかく長期戦になることを理解しておかなければなりません。

例として、人気のサロン・医療機関6か所を比較してみました。あなたのご参考になれば幸いです。

エステの光脱毛の場合

脱毛サロンでワキ脱毛

エステティックTBC

TBC価格表
出典:公式サイト

エステティックTBCの料金は、両肘下を12回コースで49,800円です。
⇒現在実施中のキャンペーンはこちらです。

ミュゼプラチナム

ミュゼキャンペーン
出典:公式サイト

ミュゼプラチナムでは、両肘下を6回コースで18,000円(2/29までのキャンペーン価格)です。こちらでは、両脇Vラインの脱毛し放題がセットでつくようです。
⇒その他キャンペーン情報はこちらです。

ですから、腕の脱毛を完了させるには5万円前後、肘上もする場合は10万円程度必要と考えておきましょう。

KIREIMO

定額制のKIREIMO
出典:公式サイト

↑KIREIMOでは、月額9,500円で全身脱毛し放題のコースがあります。

KIREIMOのパック料金
出典:公式サイト

↑また、毎月通えない忙しい人のためにまとめて脱毛パックがあり全身脱毛18回コースで290,700円と、月額コースより少しお得な料金設定になっています。
⇒実施中のキャンペーン詳細はこちらです。

C3

C3の全身脱毛
出典:公式サイト

C3では、月額7,000円で全身脱毛し放題。圧倒的コスパ+予約の取りやすさ+純国産の高速マシンがウリ。しかも生涯保証付き(保証書発行)なので、腕だけでなくキッチリ全身脱毛を希望する人には断然こちらがお得です。
⇒全身脱毛今なら最大2か月0円キャンペーン詳細はこちらです。

医療レーザー脱毛の場合

医療レーザー脱毛

湘南美容外科

湘南美容外科
出典:公式サイト

↑湘南美容外科では、両肘下9回コースで111,370円です。
⇒湘南美容外科の医療レーザー脱毛について詳しくはこちら

アリシアクリニック

アリシアクリニック
出典:公式サイト

↑アリシアクリニックでは、両肘下脱毛し放題で79,200円です。
⇒初月・2ヵ月目0円全顔脱毛1回付きキャンペーン詳細はこちらです。

医療レーザー脱毛の方が、若干高くはなりますが、脱毛効果が実感できるのは光脱毛より早いことが多いです。様々なクリニックやエステサロンを比較し、あなたに合ったものを選べると良いですね。

毛を抜いているのなら直ちにストップ!

ヘアサイクル

腕の脱毛を考えている人で、現在は毛抜きなどで毛を抜いている人もいるでしょう。しかし、脱毛を検討しているのであれば抜くのは直ちにやめましょう。

毛を抜いていると、それぞれの毛の毛周期がバラバラになり、脱毛完了するのに余計に期間が必要になってしまいます。

光脱毛は成長期の毛にしか効果はありません。個人差がありますが、成長期は1~2ヵ月で退行期に変わり、次の成長期になるには4~6ヵ月かかります。成長期を逃すと、次の毛が生えてくるまでにかなりの時間がかかってしまいますので、脱毛の計画も立てにくくなります。

今日からでもいいので、自己処理は抜くのではなくカミソリシェーバーに変えましょう。

おすすめのカミソリ

おすすめアイテムは、小嶋陽菜さんのCMでおなじみのコレです。

美容ジェル付き5枚刃なので、カーブのある腕も剃りやすい。

こちらはソープ付き。お風呂に入りながらスルスルと剃れて便利。

おすすめのシェーバー

メーカー公式サイト⇒フェリエ ボディ用 ES-WR40|Panasonic Beauty

外出先で剃り残しを発見してしまったことはありませんか。こちらは、持ち運びやすいサイズでいつでもどこでもムダ毛を剃ることができます。水洗いOK。(※こちらは人気商品につき、タイミングによっては品切れの可能性があります)

メーカー公式サイト⇒レディシェーバー LD350|製品情報|株式会社テスコム

充電式シェーバーの代名詞といえばこれ。2種類のヘッドで狭くて剃りにくい指の毛までも綺麗に剃ります。

まとめ

いかがでしたか。腕の脱毛を完了させるには、長ければ1年以上の期間が必要なのです。長い期間ですが、きちんと脱毛をしていれば自己処理が不要になり、剃り忘れの不安もなくとても快適な毎日を過ごせるようになりますよ。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。