30代40代の再婚事情。結婚式は挙げる?挙げない?

40代の再婚カップル

厚生労働省の人口動態統計の年間推計を見ると、2013年から2014年にかけては、婚姻数、離婚数ともに減少しています。結婚するカップルの3組に1組は離婚し、4組に1組は再婚するというのが日本の結婚事情です。中でも40代の結婚は、3人に1人が再婚となっています。

これまでは「再婚」というと、どちらかといえばネガティブなイメージが根強くありました。けれど、結婚全体では結婚式を挙げない「ナシ婚」が増えているのに対して、再婚では逆に結婚式を挙げるカップルが増えています。

これは、それぞれ別々の道を歩み苦難を乗り越えて出会ったカップルが、新たな幸せに感謝し、それを支えてくれた周囲の人たちへの感謝の気持ちを表すセレモニーとして結婚式を位置付けているということの表れかもしれません。

30代40代再婚での結婚式は家族の絆を作る日

子連れ結婚式

一口に再婚といっても、さまざまなケースがあります。

新郎が再婚で新婦が初婚の場合は、華やかな結婚式に。新郎が初婚で新婦が再婚の場合は、カジュアルで個性的な結婚式に。どちらも、初婚の相手の気持ちを汲んで、家族になったお祝いの気持ちを表しましょう。ふたりとも再婚の場合は、家族やごく親しい友人だけを招いて少人数の結婚式を挙げることが多いようです。

たくさんの友人を招きたい時には、ご祝儀の負担を軽くする会費制のレストランウェディングが人気です。

そして、子ども連れの再婚の場合。子どもたちも一緒に祝福の舞台に立ってもらいましょう。パパとママの結婚式という素敵な思い出を子どもたちにプレゼントするのです。

おめかしした子どもたちと一緒に入場するのはもちろんですが、子どもに結婚指輪を運んでもらう、親子でケーキカットをする、というように楽しい演出で家族の絆を深めてみてはいかがでしょう。

30代40代再婚での結婚式を挙げない理由TOP3

結婚式を抜け出す2人

再婚で結婚式をあげない理由は、「経済的事情」「おめでた婚」「二度目のご祝儀の負担をかけたくない」がTOP3です。

初婚同士の場合は、「ご祝儀」よりも「派手なセレモニーそのものが嫌い」という理由が上位にあがってきます。ところが、入籍時に結婚式を挙げなかったカップルも、4割の人は「将来的には結婚式をするかもしれない」と考えています。

そして、結婚式を挙げる、挙げないにかかわらず、40代の女性は「ウェディングドレスを着たい」というのが本音です。ですから、結婚式は挙げないけれど、記念に写真だけは撮っておくのですね。

また「再婚の結婚式では白はタブー」という噂も耳にしますが、実際はそんなタブーはありません。堂々と白いドレスを着てもいいのです。

ただ、ドレスのデザインは、華のある落ち着いたものがよいようです。年齢を重ねた内面の美しさを引き立てるドレスです。お姫様ドレスにこだわる方も意外に多いので、あなたの好みに合わせて自由にドレスを選んでみてください。


再婚カップルに人気の6つの結婚式スタイル

幸せな結婚式

  1. オーソドックスな挙式、披露宴スタイル
  2. 会費制のカジュアルウェディング
  3. 親族または家族のみの会食
  4. 国内・国外のリゾートウェディング
  5. 挙式のみのウェディング
  6. フォトウェディング

いわゆる「結婚式」という枠にとらわれないで、自分たちに合った「ウェディング」という考え方のようですね。

では、順番に見ていきましょう。

1.オーソドックスな挙式、披露宴スタイル

家族、親族、友人たちに、感謝の気持ちを伝える結婚式を選ぶことが多いようです。

2.会費制のカジュアルウェディング

ご祝儀などの負担を考えて、会費制の結婚式を選ぶ場合が多いようです。人前挙式と会食を行うレストランウェディングが人気です。

3.親族または家族だけの会食

あらたまった結婚式は行わずに、おたがいの家族や親族を紹介する顔合わせとしての和やかな会食です。

4.国内・国外のリゾートウェディング

リゾートウェディング

家族や、ごく親しい友人だけを招いて新婚旅行も兼ねた、挙式とバカンススタイルの結婚式です。

5.挙式のみのウェディング

チャペルウェディングなど、挙式をメインにした結婚式です。この場合は、友人たちが二次会をセッティングしてくれるようです。

6.フォトウェディング

結婚式はしないけれど、入籍と指輪だけでは、ちょっと寂しい。何か記念としての形を残したい。そんな時に、手軽にできるのが、このフォトウェディングです。写真だけなら、お姫様抱っこもアリかも!?

まとめ

浜辺で結婚式のフラワーシャワー

30代40代の再婚だからと、結婚式を諦める理由は何もありません。いえ再婚だからこそ、周囲の人たちに感謝の気持ちを伝え、同時に祝福されるべきなのです。

30代でも40代でも、女性に共通の願いは「素敵なドレスを着る」こと。もちろん、着物でもOKです。結婚式は、あなたの大切なセレモニー。人生のどの瞬間よりもあなたがもっとも輝く時です。ふたりの価値観に合った素敵な結婚式を選んでみてはいかがでしょうか。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。