マヌカハニーの選び方とおすすめマヌカ4選【UMF・MGO違い】

マヌカハニーの選び方

マヌカハニーは、その高い抗菌作用抗酸化作用からさまざまな効果効能があることがわかっています。

マヌカハニーに期待できる効果が、あなたの目的に合うかどうかをまずは確認してみてください。

【マヌカハニーに期待できること】

  1. 殺菌作用(ピロリ菌・大腸菌・腸球菌・消化性潰瘍・化膿レンサ球菌・黄色ブドウ球菌)
  2. 整腸作用
  3. 喉の痛みの緩和
  4. 鼻詰まりの改善
  5. 風邪・インフルエンザ・扁桃腺炎の予防
  6. 免疫力アップ
  7. 吹き出物や肌荒れ改善(直接塗布)
  8. シミやしわの改善
  9. 口内炎の治癒
  10. 虫歯予防
  11. 歯周病予防
  12. 創傷・火傷の治癒(抗炎症効果)

いかがでしょうか。マヌカハニーはあなたの目的を果たせそうでしょうか?

この記事では次の3つのことをお伝えします。

  1. マヌカハニーの選び方
  2. UMFとMGOの違い
  3. 編集部おすすめのマヌカハニー

マヌカハニーに関してすでに予備知識をお持ちの方、お急ぎの方は以下のボタンから直接おすすめの紹介へどうぞ。

マヌカハニーの基礎知識に関してはほぼ網羅してありますので、「UMF?MGO?なにそれ?」というギモンもこの記事で解消できるはずです。

この記事が、あなたのマヌカハニー選びの参考になれば幸いです。

マヌカハニーの2大基準UMFとMGOについて

マヌカハニーのグレードを表す基準(単位)としてUMFとMGOという2つのものがあります。

「1つに統一してよ!」と思うのですが、いろんなしがらみで基準が複数あることがややこしくさせています。

UMFとMGOについてそれぞれ1分でわかるようにまとめたのでザッと眺めてみてください。

UMFについて知るべき10のこと

みつばち

  1. マヌカハニーのグレードに関する様々な基準が混在している中、もっともオフィシャルな規格。
  2. UMF表示のあるものは、ニュージーランドUMF協会の正式認定を受けたマヌカハニーだけ。
  3. 1998年にマヌカハニー研究の第一人者、ニュージーランド・ワイカト大学ピーター・モラン博士によって他のはちみつには含まれない、マヌカハニーだけに特有の抗菌成分の存在が発見される。
  4. 当時はその特別な抗菌成分が何であるかが分からなかったため、「マヌカハニー独自の要素」を意味するユニーク・マヌカ・ファクター(Unique Manuka Factor)と呼び、その頭文字を取ってUMFと名付けられた。
  5. このように、UMFはマヌカハニーの抗菌作用を数値化するために誕生した世界で最初の規格である。
  6. UMFの数値には5+、10+、16+、20+、25+などがあり、数字が大きくなるほどマヌカハニーの抗菌作用が強い。
  7. 10+以上のものが「アクティブ・マヌカハニー」と呼ばれ、ニュージーランドの医療現場でも使われている。
  8. UMFの数値はマヌカハニー特有の抗菌成分が、同じ濃度のフェノール溶液(消毒薬)と同等の殺菌作用があることを示している。
  9. 15%濃度フェノール溶液と同じ殺菌力のものがUMF15+、20%濃度フェノール溶液と同じ殺菌力のものがUMF20+ということ。
  10. 病院で消毒・殺菌のために使用されるフェノール水溶液の濃度ですら2%程度。このことからもマヌカハニーの殺菌力の強さがわかる。

MGOについて知るべき5つのこと

MGOマヌカハニー

  1. 2008年にドレスデン工科大学の食物科学研究所所長トーマス・ヘンレ教授が、マヌカハニーの抗菌作用を担う主要な成分がメチルグリオキサール(MGO)であることを発見。
  2. MGOは1kgのマヌカハニーに何mgのメチルグリオキサールが含まれるか、というメチルグリオキサール含有量を基準にしている。
  3. MGO100+のマヌカハニーには100mg/1kgのメチルグリオキサールを含んでいることになる。
  4. MGOの検査方法はUMFよりも正確であり、より誤差の少ないメチルグリオキサール含有量の測定が可能。
  5. MGOはニュージーランドのManuka Health社が独自に採用している数値で同社の登録商標。日本国内では株式会社TCNの商標登録となっている。

UMFとMGOの違いって結局なに?

マヌカハニーの選び方

要するにこういうことです。

  • そのマヌカハニーの「抗菌効果」や「抗菌成分濃度」を数値化したものが【UMF】
  • そのマヌカハニーの「メチルグリオキサール含有量」を示したのが【MGO】

*1kgのマヌカハニーに何mgのメチルグリオキサールが含まれるかという含有量を示すMGOのほうが基準としては正確。

UMFとMGOの換算表【簡易版】

UMFとMGOの相互換算については、以下をおおよその目安としてください。

MGO100 = UMF10+
MGO250 = UMF15+
MGO400 = UMF20+
MGO550 = UMF25+

詳しくは後述しますが、
すでに出ている何らかの症状を緩和する目的でマヌカハニーを使うのであれば、「MGO250」以上のものをおすすめします。

MGO250であれば抗菌効果が十分ですので、
これを一つの目安としてください。

マヌカハニーの選び方には3つのポイントがある

マヌカハニーを選ぶ際に重視すべきポイントは次の3つです。

  1. 製造~販売の管理が徹底されている
  2. UMFのクオリティが確かである
  3. 続けやすいこと

以下に1つずつ詳しくみていきましょう。

1.製造~販売の管理が徹底されているか

マヌカハニーの品質管理

マヌカハニーの世界生産量は年間1,600tであるのに対し、同じく販売量は年間10,000tというデータからわかる通り、市場にはマヌカハニーまがいの偽物が大量に流通している現実があります。当然、こうした偽物にはマヌカ本来の効果はありません。

ニセモノをつかまないためには以下の3つのことを覚えておいてください。

①ロット番号の有無

ロット番号

品質管理が徹底されている製品であれば、製品に関する情報はすべてロット番号で管理されています。したがって、製品ラベルにロット番号が打刻された製品を選ぶようにします。

②品質証明書の有無

UMFHA(ユニークマヌカファクターはちみつ協会)発行の品質保証書があれば本物であることが証明されます。

③UMF表示の有無

UMFは商標登録されており、協会の認定を受けていない場合は使用できません。UMFという表示=協会認定の商品という証明です。

2.UMFのクオリティはどうか

クオリティ

  • 健康改善目的にマヌカハニーを購入する場合、最低でも「UMF10+」「MGO100+」以上アクティブマヌカハニーを選ぶこと
  • 基本的には他の基準もUMF換算で考えるのが良い(UMFとMGOの簡易換算表参照)

※目的別推奨グレードについては後述します。

基準を満たすマヌカハニーをみる

3.続けやすいかどうか

継続する

マヌカハニーがどれほど健康維持に効果的なスーパーフードであったとしても、習慣として続けられなければ意味はありません。

続けやすさには「味・風味」「価格」「携帯性」という要素があります。

①味・風味

まずい

「高濃度ほど飲みづらい」

マヌカハニーは一般的なレンゲやアカシアのハチミツの味・風味とは異なり、少しクセがあります。水分が少ないため、生キャラメルのような色と食感、やや薬っぽいような芳醇な花の香りが特徴的です。

そしてマヌカハニーは抗菌作用のグレードが高いほど風味のクセも強くなります。

②価格

価格

「高濃度ほど高価」

UMFやMGOの数値が高くなるほど殺菌作用も高いため、理想的には可能な限り高い数値のものを入手したいところです。

しかし、マヌカハニーの全収穫量の約90%には100mg/kg以下のメチルグリオキサールしか含まれていません。グレードが高いものほど収穫量が少なく希少であるため、価格も高くなります。

③携帯性

サプリメント

「サプリ・飴のみ◎」

マヌカハニーは基本的に携帯性を想定していません。後述するサプリを除けば、自宅で摂るというのが一般的でしょう。携帯性がよければ、もっと続けやすくなるのは間違いないのですが。

以上がマヌカハニーを選ぶ際のポイントになります。

気をつけるポイントが多くて大変そうですか?

条件を満たしたマヌカハニーだけを記事後半でご紹介しているのでどうぞご安心ください。

目的別マヌカハニーの選び方

ここでは前述の「味・風味」および「価格」の基準だけでなく、より具体的な選び方の目安を目的別に解説します。

A.免疫力アップ・健康維持なら

はちみつ

あまりクセが強くなく食べやすいものからお試ししてみて、健康のために少しずつ長く摂り続けるのであれば、UMF10+またはMGO100+のものから試してみると良いでしょう。

もし口に合わなかったとしても、お財布のダメージも一番少なくて済みます。

B.風邪・インフルエンザの予防なら

胃のムカムカ

すでにある症状、たとえば胃腸トラブルや虫歯対策、風邪・インフルエンザ予防としての使用であれば、UMF10+よりクセは強くなりますが、UMF15+またはMGO250+のものを試すことをおすすめします。

殺菌力と価格のバランスでみると最もコスパが高いクラスはココです。

このクラスのマヌカハニーを一覧表でみる

C.すでに出ている症状の対処用なら

のどの痛み・風邪

喉の痛み・口内炎・創傷をすぐに何とかしたい!という場合には、UMF20+またはMGO400+のものを。ただし、このクラス以上のものはマヌカハニー収穫量全体の1%ほどしかなく希少なため、高価になります。

このクラスのマヌカハニーを一覧表でみる

D.外出の多いあなたはサプリメントで

サプリメント

外出することの多い方や、ハチミツの風味・食感が苦手な方には、マヌカハニーの効能を凝縮したサプリメントがおすすめ。

マヌカハニーの効果を実感するには、1日小さじ1杯〜5杯を最低1か月は摂り続ける必要があるといわれています。その点、携帯性に優れ外出先でも手軽に摂れるサプリメントなら継続が容易になるはずです。

マヌカハニーのサプリメントはこちら

マヌカハニーおすすめ4選【厳選版】

おすすめマヌカハニー

マヌカハニーが製品中に60%以上含まれていれば、「マヌカハニー」として販売できることから、市場には玉石混合、様々なマヌカハニーが流通しています。

ちなみに、本記事では以下のものは紹介しません。

【こんなマヌカハニーは紹介しません】

  • 公式サイトにUMF/MGO表記のないもの
  • 公式サイトに原産国を載せていないもの
  • マヌカハニー+はちみつのブレンド品
  • UMF10+未満のもの

抗菌作用が高いほど比例して価格も高くなります。マヌカハニー独特のクセが強くなります。

もちろん、抗菌作用が高いにこしたことはないのですが、前述した目的・用途に合わせてグレードを選んでみてください。

マヌカハニーおすすめ4選比較表

流通しているマヌカハニーは玉石混交とお伝えしたとおり「必要のないニセモノ情報」「迷わせるだけの情報」は削ぎ落としました。

当編集部おすすめのマヌカハニーは次の4つです。

失敗しないために、この中から選んでください。

  1. TCNマヌカハニー
  2. マヌカヘルス社MGOマヌカハニー
  3. ハニーマザー マヌカハニー
  4. 薬院オーガニック 粒マヌカ

まず、比較一覧表で各製品の活性度をご確認ください。

その後、各製品について詳しくご紹介します。

*価格は税込表示。250gは2週間分、500g・90粒は4週間分の目安です。

← 表はスライドできます →

目的 TCNマヌカハニー マヌカヘルス社 ハニーマザー 薬院オーガニック
健康維持 MGO100+
(UMF10+)
250g
3,672円
UMF10+
250g
3,700円
病気の予防
体の不調対策
MGO220+
(UMF13+)
250g
4,968円
MGO250+
(UMF16+)
250g
5,616円
UMF15+
250g
5,400円
すでに出ている
症状を鎮める
MGO400+
(UMF20+)
250g
7,452円
UMF20+
250g
7,900円
MGO400+
(UMF20+)
90粒
2,980円
医療目的としても
高い効果
MGO550+
(UMF22+)
500g
16,200円
MGO550+
(UMF25+)
250g
11,772円
医療目的としても
極めて高い効果
MGO860+
(UMF31+)
500g
24,980円
医療目的としても
極めて高い効果
MGO1100+
(UMF39+)
500g
39,420円

では、ここからはおすすめマヌカハニーのラインナップを個別に紹介していきます。商品の詳細はかならず各ショップのサイトで再度ご確認ください。

1.TCNマヌカハニー

TCNストロングマヌカハニー1100

老舗であり最高峰であるTCN社の製品には、

  • 100%TCN社直営養蜂場産・非加熱製法の
    ストロングマヌカハニー
  • TCN社直接指導の養蜂場産・低温加熱の
    インカナムマヌカハニー

という2つのラインナップがあります。

「活性強度は高く、でも気軽に楽しみたい」

とのお客様の声から誕生したグレードがインカナムマヌカハニーになります。

製造販売会社:株式会社TCN
原産国:ニュージーランド

【製品ラインナップ】
■ストロングマヌカハニー
①MGO1100+(活性強度39+)
→500gのみ・39,420円(税込)
②MGO860+(活性強度31+)
→500gのみ・24,980円(税込)

■インカナムマヌカハニー
③MGO550+(活性強度22+)
→500gのみ・16,200円(税込)
④MGO220+(活性強度13+)
→250gのみ・4,968円(税込)

最高峰!比類なき活性強度の高さ!
公式サイトはこちら*その他、販売サイトあり。下に記載。

正真正銘マヌカハニーの最高峰・最上級グレード。ここまでの活性強度をもつマヌカハニーはTCN社の製品だけです。

ニュージーランドで海外養蜂歴40年以上の日本人養蜂家をリーダーとして1995年より製品化している老舗ブランドです。現地生産・日本人ならではの職人気質が光る品。もちろん証明書も同梱される医療グレード品です。

実際に、感染症や消化器・難治性のアレルギー疾患などの治療目的で購入される方も多いそうです。

一般的に販売されているマヌカハニーのMGO®の含有量は、100~550mg/kgというのが現実ですが、弊社製品は、最高ランク品で1100mg/kg以上となります。
 
実は、このランクともなりますと原産地のニュージーランドでさえも販売されていません。(弊社以外での取扱いは無し)
 
出典:TCN ONLINE SHOP

また、TCN社の企業理念・マヌカハニーにかける情熱には特筆すべきものがあります。

一般的に販売されているマヌカハニーはどうして「MGO550+まで」なんでしょうか?

それは、
活性度の高いマヌカハニーの少量生産は生産者に
とってコスパが悪すぎるから。

ある程度のグレードのものを大量に生産することも、流通量を増やすためには必要なことです。

生産者(メーカー)もその方が儲かります。

でも、TCN社はそれをやりません。

TCNのハチミツが特別なのではない。
 
本来は出来て当たり前なんだ。
 
私は、本来の品質の物を当たり前に提供しているだけなんだ。
 
TCN養蜂職人 辻 重

ストロングマヌカハニーの命である高い活性度を有するためには、妥協などあり得えません
 
出典:公式サイト

大量生産は不可能。
 
出典:公式サイト

お客様から感謝の声が絶えないのも納得です。

受験生の母として
 
昨日のセンター試験までは、受験生の母として、本当に落ち着かずにおりました。
 
しかし、マヌカハニーとプロポリスのおかげでしょうか?この季節にも関わらずに健康に過ごす事が出来ました。まずは、第一関門突破ができました。
 
これからも、ずっと、マヌカハニーなどの注文させていただきます。
 
ありがとうございました。
 
出典:TCN公式サイト

養蜂職人のマヌカハニー情熱ブログ!
お客様の声

など公式サイトを隅々まで読んでみてください。
養蜂家ならではの情報満載でためになります。

最終的にどこのマヌカハニーを買うにしても、
一読の価値あり。

TCNマヌカ愛用者:田中亜希子さん

人気ママモデル田中亜希子さんはMGO1100+を
愛用されています。

以前に風邪気味や喉の調子が悪い時にストロングマヌカハニーを食べたら直ぐに回復したんです。なるべく薬は飲みたくないから重宝してますっ。
 
出典:田中亜希子オフィシャルブログ

TCNマヌカ愛用者:神田うのさん

TCNマヌカ愛用者神田うのさん
出典:Uno Diary

ヨーグルトには通常の蜂蜜の他にこちらのマヌカハニーもかけて頂くの
 
出典:Uno Diary

2.マヌカヘルス社 MGOマヌカハニー

マヌカハニー550

販売会社:株式会社アイン
ショップ名:マヌカハニーの専門店eマヌカ
どっとコム
製造者:マヌカヘルス社
原産国:ニュージーランド

【製品ラインナップ】
①MGO100+ (UMF10+相当)
→250g・3,672円(税込)
→500g・6,480円(税込)

②MGO250+ (UMF16+相当)
→250g・5,616円(税込)
→500g・9,612円(税込)

③MGO400+ (UMF20+相当)
→250g・7,452円(税込)
→500g・14,256円(税込)

④MGO550+(UMF25+相当)
→250gのみ・11,772円(税込)

芸能人愛用者多数・マヌカヘルス社製♡公式サイトはこちら*その他、販売サイトあり。下に記載。

ニュージーランド産マヌカハニーの専門店。

高品質にこだわったショップで、マヌカハニーのキャンディーやハンドクリーム、ネイルクリーム、歯磨き粉、ソープなど、関連アイテムも豊富に揃えています。

MGOマヌカ愛用者:藤原紀香さん

いろんなマヌカハニーの種類があるので、吟味して選んでみてね。
 
数値によって効き目も違うのだ。
 
これはMGO100ですが、一番効くのはMGO500だそうですよ。
 
ネットなどで私は探してます。
 
出典:氣愛と喜愛で♪ノリノリカ

MGOマヌカ愛用者:叶姉妹さん

MGOマヌカ愛用者叶姉妹
出典:ABUNAI SISTERS

ココナッツオイル、バター、木イチゴ、そしてマヌカハニー。これがお二方お気に入りのトーストの食べ方のようです。

3.薬院オーガニックの粒マヌカ

粒マヌカ

販売会社:薬院オーガニック株式会社
原料マヌカハニー原産国:ニュージーランド

MGO 400+(UMF 20相当)
内容量:90粒(約4週間分)
価格:初回2,980円(2回目〜5400円)
10日間返金保証つき

携帯性に優れた粒タイプマヌカハニー
公式サイトはこちら

もしあなたが通常のはちみつを苦手だとしたら、
それ以上に独特の風味を持つマヌカハニーは続けられない可能性が高いです。

一般的に抗菌力が高いものほど、独特の薬っぽい風味が増します。

いくら抗菌力が高く健康維持に良いとはいえ、続けられなければ本来の効果が期待できません。

その点、サプリメントであれば口内炎やニキビといった塗布が必要な用途には向かないものの、「風味」「携帯性」に優れていて続けやすいでしょう。

薬院オーガニックの粒マヌカなら、サプリ中にマヌカハニーだけでなくラクトフェリンとヨーグルト10個分の乳酸菌も配合。とくに、胃のキリキリ、ムカムカを引き起こすピロリ菌を殺菌するには最適です。

さらにMGO400+というクオリティの高さにもかかわらず、1日当たりわずか99.3円というコスパの良さがうれしいですね!

粒マヌカは携帯性に優れており、出先での胃腸の不調改善にも向いています。

粒マヌカの詳細記事はこちら。

4.ハニーマザー MANUKA UMF10+

ハニーマザーのマヌカハニー

販売会社:株式会社ハニーマザー
販売者:マヌカハニーのハニーマザー
原産国:ニュージーランド

【初回限定お試し価格】
UMF10+(MGO100相当)
250g・初回お試し価格3,380円(税込・送料無料)
*お一人様1回限り最大4ビンまで購入OK

【製品ラインナップ】
①UMF10+
→250g・3,700円(税込)
→500g・6,800円(税込)
②UMF15+
→250g・5,400円(税込)
→500g・9,900円(税込)
③UMF20+
→250g・7,900円(税込)
→500g・14,800円(税込)

何といってもおいしいのはハニーマザー♡
楽天市場でみてみる*その他、販売サイトあり。下に記載。

店長のご主人がニュージランドに赴任したのをきっかけにマヌカハニーと出会い「マヌカハニーの販売20年目」という、こちらも老舗です。

味にクセがあると聞いていたので不安でしたが、そのままでもとても美味しかったです。子供も「美味しい!」と言っておりました。
 
出典:公式サイト

昔マヌカハニーを食べたことはあったのですが、ちょっと薬っぽい味がして好きではなかったのですが、これは味はとてもまろやかで美味しい!まさにキャラメルハニーと言う感じです。
 
出典:公式サイト

濃厚で香りも華やか、めちゃくちゃ美味しいです。クセも薬っぽさも皆無です。
 
最後の最後まで迷って、限定価格で1瓶しか買わなかったことを後悔しています。
 
出典:公式サイト

こちらのマヌカハニーには独特の薬っぽい味がなく、クセがなくておいしいという評判が非常に目立ちます。

楽天蜂蜜ランキング1位

ちなみにこちらのお店、楽天・蜂蜜ランキング1位の常連ショップで、

ハニーマザー

楽天市場全体の上位1%だけが選ばれる「月間優良ショップ」2017年6月〜2018年1月の8期連続受賞の【超】優良店です。

全商品、UMFマヌカハニー協会の証明書付きです。

以上、編集部おすすめマヌカハニー4選でした。

ちなみに主要サイト別マヌカハニーの売れ筋ランキングは?

前章までで編集部のおすすめマヌカハニーをご紹介しました。各サイトの売れ筋マヌカハニーはこちらからチェックできます。

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。

玉石混交のマヌカハニー市場において、本記事があなたの失敗しないマヌカハニー選びの一助になれば幸いです。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。