歯の黄ばみで好感度大幅ダウン?!改善・除去する5つの方法

歯の黄ばみを除去する方法

テレビや雑誌で見かけるタレントやモデルさんは、どの方もキレイな白い歯をしていますよね。逆に、歯の黄ばみが目立つと一気に好感度が下がってしまいます……

歯の黄ばみは、食事や喫煙、加齢が原因です。ただし、寝て起きたら黄ばんでいたなんてことはなく、ゆっくりじわじわと黄ばみが増してくるので、気付くといつの間にか歯が黄ばんでいた…と悩む方が多いようです。

今回は、そんな歯の黄ばみを改善・除去する5つの方法をご紹介します。歯の黄ばみを改善・除去するには様々な方法があり、どれもメリットとデメリットがあります。

この記事を参考にあなたに合った方法を選んでみてくださいね。

歯の黄ばみを改善除去する5つの方法

歯の黄ばみを除去する5つの方法

歯の黄ばみを改善・除去するには以下の方法があります。

  1. クリーニング
  2. ホワイトニング
  3. セラミック
  4. 専用の電動歯ブラシ
  5. 歯磨き粉

次章から順番に見ていきましょう。

歯科医院で歯の黄ばみを改善・除去する

歯科医でホワイトニング

1.クリーニング

虫歯や歯周病を予防するのが目的のクリーニングですが、保険外だと歯の黄ばみも取ってくれる施術があります。病院によって金額は変わりますが、5000円~30000円程度でできます。

2.ホワイトニング

もっと歯を白くさせたい!という方は、ホワイトニングをしてみましょう。2種類のホワイトニングがあります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

歯の型を取って作ったマウスピースに、漂白用の薬剤を入れて装着するものです。1~2週間続けて徐々に白くしていきます。ただしこの期間中、歯が黄ばみやすい食べ物は控えなければならないので、そこがデメリットと言えるでしょう。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

ホームホワイトニングで使う薬剤より高濃度のものを歯に塗り、光を当てて歯を白くすることです。即効性がありますが、奥歯を白くすることは難しいことと費用が高いところがデメリットです。

3.セラミック

歯医者さんで歯を白く

歯の表面を少し削ってセラミックを貼り付ける方法です。自分の好みの色にすぐ変えられることができますが、全て自費なので費用はかなり高いです。事前にカウンセリングをきちんとしておきましょう。

専用の電動歯ブラシを使う

1.ソニックトゥースホワイト

ソニックトゥースホワイト
http://item.rakuten.co.jp/kmc-koube/sonicwhite_02/

毎分279万回という高速の超音波スクレイパーとイオンの効果で、普段の歯磨きでは落とせない歯の黄ばみも落としてくれます。歯を傷めないので、女性や子供も安心して使えます。

2.ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

ソニックケア
http://www.philips.co.jp/c-p/HX9314_08/

ステイン除去用のブラシヘッドで歯の黄ばみを除去し、1週間で自然な白い歯にしてくれます。また、歯垢除去や歯茎のケアもできる多機能さも嬉しいポイントです。

歯磨き粉を使う

歯磨き粉でホワイトニング

歯磨き粉を使って、自宅で黄ばみの改善・除去をするのもおすすめです。改善・除去のペースはゆっくりになりますが、安価で済むのがメリットです。以下に歯磨き粉を選ぶポイントをご紹介します。

1.研磨剤が配合されていないこと

研磨剤が配合されている歯磨き粉で歯を磨くと、歯のエナメル質に傷が付き、その傷の隙間に汚れが付いて歯の黄ばみが増すことがあります。研磨剤が配合されていないものを選びましょう。

2.歯の再石灰化を促してくれる

エナメル質は、普段の歯磨きでも傷つくことがあります。この傷の隙間に汚れが入ると、歯の黄ばみが目立つようになってきますので、傷を修復し歯の再石灰化を促してくれる歯磨き粉を使用すると良いでしょう。

【オススメの参考商品】
スーパースマイル
http://www.supersmile.jp/
アパガードリナメル
http://www.apagard.com/product/detail/product08.html

歯の黄ばみを予防する方法4つ

せっかく歯を白くしても、また黄ばみが出てくると意味がありません。できるだけ歯の黄ばみを防ぐための方法もあわせてご紹介します。

1.歯を強く磨かない

歯磨きで歯を白く

歯を強く磨くとエナメル質に傷が付いて、歯の黄ばみの原因になります。1本1本力を抜いて細かく磨くようにしましょう。

2.食後すぐ口を水でゆすぐ

口をゆすぐ

食後すぐに水で口の中をゆすぐと、食事による着色汚れが随分とマシになります。歯磨きが出来ないときは水でゆすぐようにしましょう。

3.煙草を控える

タバコ

煙草による黄ばみはかなりのものです。歯茎も黒くなっていき、食事の着色汚れとは黄ばみのレベルが段違いです。煙草を控えることで、歯の黄ばみの進行もかなりゆっくりになります。

4.フッ素配合のものを使う

普段歯磨きをする時に使う歯磨き粉は、フッ素が配合されたものを使いましょう。フッ素は毎日使うことで歯の再石灰化を促してくれます。フッ素ジェルなどを使っても良いでしょう。

安く手軽に済ませるには歯磨き粉がおすすめ!

ホワイトニングは歯磨き粉で

歯の黄ばみを改善・除去する様々な方法をご紹介しましたが、やはり安価で自宅で気軽にできる歯磨き粉がおすすめです。

普段の歯磨き後にプラスして使うジェルタイプの「薬用パールホワイトPro EX」は、3つの酸(メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸)が歯の黄ばみを浮かせて綺麗に落としてくれます。数回の使用で効果が実感できるのも嬉しいポイントです。

また、歯の黄ばみを改善・除去するだけでなく、歯周病の予防もしてくれるのも良いですね。手軽に使えるので、歯の黄ばみが気になっているけどお金はあまりかけたくない・・・という方は、ぜひ試してみてください。

ちなみに、薬用パールホワイトPro EXはタレントさんやモデルさんにも愛用者が多い商品です。

薬用パールホワイトPro EXの公式サイトはこちら

パールホワイトproⅡ☆

テーマ:ブログ
ぉ家で簡単に歯のホワイトニングが出来るって聞いて最近使ってるのがこちら音譜

パールホワイトプロ2

ほしのあきとパールホワイト1

いい感じだよ~

笑ったりおしゃべりをするから、歯もきちんとケアをしなきゃだもんね♪

ほしのあきとパールホワイト2

出典:ほしのあき オフィシャルブログ

パールホワイト。

2011年10月25日(火) 21時01分41秒

テーマ: ブログ
今日のランチ後は「JJ」と「ViVi」の撮影でした(^^)♪

最近、ブログのコメントで、デンタルケアの質問も多いので、本日最後のブログは、私が使っている『パールホワイト 』を紹介します(^^)!

紗栄子とパールホワイト

名前の通り、白くなるんです、コレ(^^)♪笑。

使い方も簡単で、毎日の歯磨き後に、歯ブラシに1~2滴垂らして優しくブラッシングするだけでOK!

歯を削る成分は一切入ってないのも安心だし、内側までしっかり浸透し、漂白してくれます♪

なかなかホワイトニングをしに、歯医者さんへ行く時間がない方などにはもってこいのアイテムですよ(^^)♪

こちらにくわしい情報が載っているので、気になる方はチェックしてみてくださいね(^^)。

出典:紗栄子オフィシャルブログ

2011-02-18 22:00:00
テーマ:ブログ

普段ももちろんそうなんですが

撮影の時にはお肌と歯ってとても気になるんですよね。

メイクさんに素敵な物を教えてもらいました。

『 パールホワイトproⅡ 』

渡辺美奈代とパールホワイト1

使い方も簡単で♪毎日の歯磨き後に

歯ブラシに1~2滴垂らして優しくブラッシングするだけなんです

泡立たないので汚れの落ち具合をチェックしながら磨けるんですよ❤︎

渡辺美奈代とパールホワイト2

使い始めて2週間くらい経ちますが

少しずつ白くなってきてる気がします。

しかも汚れがしっかり落ちるのか、歯もつるつるになります。

コーヒー 紅茶 赤ワインが大好きだと

どうしてもステインが付着して黄ばんできちゃうらしいので

デンタルケアは本当に必要ですよね。

自信をもって毎日笑顔で過ごしたいですよね。

みなさんも試してみてくださいね❤︎

気になった方はこちら を参考にして下さい♪

出典:渡辺美奈代オフィシャルブログ

キリがないのでこの辺りにしておきますが、ブログの日付を見ても、パールホワイトプロシリーズは昔から芸能人やモデルさんに使われてきた商品であることがわかりますね。

パールホワイトプロを愛用しているタレントさんやモデルさんは、まだまだこんなものではありません。例えば、舟山久美子(くみっきー)さん、東原亜希さん、熊田曜子さん、小森純さん、山本梓さん、東尾理子さん、市井紗耶香さん、上原さくらさん、また、男性タレントやプロスポーツ選手の愛用者もとても多いです。

薬用パールホワイトPro EXの公式サイトはこちら

さいごに

いかがでしたか。歯の黄ばみを改善・除去する方法は様々なものがありますが、どれもメリットとデメリットがあります。

歯のホワイトニングをこれから始めようというあなたは、ぜひ安価で始められるホワイトニング用の歯磨き粉やジェルを試してみてはいかがでしょうか。