旦那の浮気で泣き寝入りなんて絶対しないでね!!   〉〉

この時期は特に警戒せよ!不倫が増える時期5つ

浮気が増える時期

不倫というのは、ちょっとしたキッカケや思いがけないタイミングで始まってしまうものです。しかし、それでも明確に「不倫が増える時期」というのはあります。

その時期は、探偵事務所・興信所の相談依頼がいつも以上に増えて予約が取れないほどだといいます。

あなたもこの時期だけは、旦那さんのことをしっかり監視しておいた方がいいかもしれません。

それでは、1年に5回訪れる「不倫が増える時期」とは一体いつなのか見ていきましょう。

不倫が増える5つの時期とは?

不倫が増える時期といえば、主に「イベントシーズン」と「長期休暇の前後」の2つです。

「イベントシーズン」は、飲み会などが増えたり、男女で過ごすきっかけがあったりと、不倫が増える時期といえます。

「長期休暇の前後」は、長期休暇に家族で過ごすためしばらく会えなくなるという寂しさから、不倫が増える時期と考えられます。

そして、さらにピンポイントでいうと以下の5つのタイミングがあります。

1.バレンタインデー

バレンタインデーのカップル

一番簡単で自然とアプローチしやすいイベントであるバレンタイン。とくに、同じ職場の女の子から頂いたことがキッカケで不倫に…ということはよくあるようです。

また、ホワイトデーでお返しをするタイミングで不倫が始まってしまうこともあり、かなり不倫に発展しやすいイベントです。

もちろん、既に不倫関係にある場合でもこのイベントで会う可能性はかなり高いので、この時期は監視の目を光らせるべきでしょう。

2.新年度の飲み会シーズン

夜桜

4月は異動などもあり、新しい人と知り合うことが多いですよね。そして、新しい部署新しい赴任先での飲み会やお花見であったりと、飲み会も増えます。

ましてや、転勤が単身赴任であったりすると不倫のはじまりには恰好のタイミングとなります。

既に不倫中のカップルは、環境が変わったりしてお互いに忙しくなるため心配は少ないようですが、これまで不倫をしていなかった人が不倫を始めるキッカケとなりやすいのが4月です。

私の夫は大丈夫!」と安心しているあなたも、この時期だけは少し注意して様子を見ておいた方がいいかもしれません。

3.ゴールデンウィークの前後

ゴールデンウィーク明けのカップル

ゴールデンウィークは家族で旅行やおでかけをする家庭が多いと思います。まさに、このゴールデンウィークの期間は不倫カップルにとっては「会えなくなる期間」となります。

この障害のせいで2人の恋心が燃え上がり、ゴールデンウィーク前後はとくに会いたくなるようです。

ゴールデンウィーク前は、「予定を詳しく立てよう」などと声をかけて、できるだけ家に居させるようにしてください。

ゴールデンウィーク後は、旅行の思い出話や写真を見返したりするなど夫をしっかり拘束すると安心です。

4.お盆休みの前後

夏の不倫カップル

お盆もゴールデンウィークと同じく、家族で帰省することが多い時期なので、また不倫中の二人の恋心が燃え上がってしまいます。

この時期も、お盆休みの前は帰省計画を一緒に立てて会話を増やし、お盆休みの後は「実家帰省中はずっと両親がいたし、しばらく二人で過ごす時間を増やしたい」と持ちかけるといいでしょう。

5.年末年始

クリスマスのカップル

クリスマス忘年会、新年会など、とにかくイベントが多い年末年始。不倫をしている人もそうでない人も含めて、1年でもっとも不倫が増える時期です。

クリスマスを一緒に過ごす不倫カップル、飲み会で不倫のキッカケができてしまう、「会社の忘年会」と嘘をついて不倫をするなど、上手く不倫をする口実が作りやすい時期です。

しかも、年末年始は不倫カップルの距離ができるだめ、また2人の恋心が燃え上がってしまうという最悪なシーズン。

まさに、「不倫が増える時期ナンバーワン」といっても過言ではないでしょう。

さいごに

旦那の浮気を疑う妻

いかがでしたか?「夫が不倫している…」と悩んでいる人も、「もしかすると不倫してしまうかも…」と不安な人も、不倫が増える時期を覚えておいて、ピンポイントで上手く夫を拘束してしまえば、精神的に安心ではありませんか?

また、「不倫をしているのかはっきりさせたい!」と考えている人にとっても、この不倫が増える時期を知っておけば調べやすいし、依頼するにしても無駄な費用を抑えられますよね。

もしあなたが浮気調査してみようかと気になってるけど…

  • 安心できる探偵社選びの基準が分からない
  • 探偵社ってどこか怪しいイメージがあって不安
  • 相場感が分からないのでボッタくられそう
  • 身元を伏せて匿名で相談できる窓口はないか

といったことで悩んでいる場合には、こちらの記事が参考になるでしょう。
 関連記事 旦那の不倫を疑い始めた奥さんの3人に2人が最初に読む記事

「何となく勘づいてはいたけれど……」

と対策を先延ばししている間に、相手の女性が妊娠してしまったなんていうこともあります。

せっかくのイベントシーズンをそんな不安を持ったまま過ごすことのないよう、旦那さんをうまく拘束して一緒に過ごせるといいですね。

もしかすると、筆者の経験談を綴ったメルマガがなにかのヒントになるかもしれません。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。


浮気対策メール講座

探偵会社選びに不安があるならコンシェルジュに相談。