【1分診断】ライフスタイルとのマッチ度が肝心!あなたにあったダイエットサプリは? 〉〉

美脚を作るダイエット方法はこの運動!室内で太ももを鍛える3種目

美脚をつくるダイエット

太もものダイエット方法としてウォーキングやジョギングが良いと聞きますよね。

でも雨が降っているときは行けない、わざわざ外に出て行くのは面倒くさいなんて悩みはありませんか?

実は室内でも簡単に太ももを鍛えることができる運動があるんです。

さっそく紹介していきたいと思います!

継続できるダイエット方法。室内運動で太ももをしっかり鍛える

1.もも上げ運動

準備するものは何もありません。ただ、その場でひざを腰の高さまで上げる運動をします。腕を前後に大きく振りながら100~200を目安に、軽く汗ばむ程度のスピードでやると効果的です。

しっかり胸を張って背筋を正すことでぽっこりおなかも解消できますよ。運動不足解消にもなり、脂肪燃焼を促す効果を得ることができます。

2.踏み台昇降運動

階段や少しの段差でいいので昇降する運動です。途中で踏み出す足を変えましょう。そうしないと、筋肉が片方だけについてしまいアンバランスになってしまいます。

最初は10分くらいから初め、慣れてきたら時間を増やしていきましょう。

踏み台昇降用ステッパー
【EGS(イージーエス) エアロビクスステップ 踏み台昇降運動 EG-3086】

上記の商品は私も持っているAmazonベストセラー商品ですが、雨の日や夜道が心配な時にもこういったアイテムを用意しておくと、運動の習慣が維持できるため便利です。

このように高さ調節できるものを選ぶと運動強度が調節できるのでおすすめです。

3.スクワット

普通のスクワットも下半身に効果的ですが、膝の辺りにタオルを挟んで太極拳のようにゆっくりと行うことでより効果的です。

10回ほどで太ももがパンパンに張ってきます。この状態が効いている証拠ですよ。

室内でもガッツリやると疲れる。運動後は太ももの筋肉をほぐすこと

太もものダイエットには運動と同じくらい、疲れを解消することが大切です。疲れを溜め込んでしまうと老廃物が溜まりむくんでしまいます。だから、運動後のケアはとても大切なのです。

マッサージと指圧で温めた後に、ストレッチをして筋肉を伸ばすと柔軟性が増します。

そうすると怪我をしにくくなりますし、血流が良くなり老廃物も出ていくので翌日の疲労感を軽減することができます。

太ももダイエットのポイント

1.部分痩せはできない!

部分痩せはできない!

太ももに限らず、二の腕やふくらはぎの部分痩せをしたいと思っても、「それはできない」というのは聞いたことがありますか。

なぜならそれは体脂肪が減るときは、全身から均等に減っていくからです。

例外的に、腹部だけは内臓が前に飛び出ている場合があることや脂肪燃焼が内臓脂肪から始まることで、部分痩せが可能になります。

2.筋肉を減らす食事制限はしてはいけない!

食事制限は要らない

とくに太もものダイエットをする際には食事制限は避けてください。摂取カロリーや炭水化物を減らしてしまうと体内ではぶとう糖が減り筋肉が減少します。

そうなると基礎代謝が下がり、体は脂肪を溜め込もうとします。結果的にリバウンドしていくことになります。

もちろん、太ももにも脂肪が増えるので、より太くなっていってしまいます。太もも痩せには筋肉が不可欠であることを覚えておいてくださいね。

3.太ももは引き締めると細く見える!

実際に脂肪を落として痩せるには時間がかかってしまうとしても、運動をして太ももを引き締めることで痩せて見せることは可能です。また、塩分に気をつけてむくみをとることも大切です。

さいごに

ミニスカートをはきこなせ!

カロリー制限ダイエットをしてもなかなか落ちない太もものお肉をこんな簡単な室内運動で落とせたら嬉しいですよね。運動は苦手という人もこれならできそうな気がしてきませんか?

何より大切なのはやっぱり、毎日少しずつでも続けることです。細い足になってスキニーやミニスカートを着こなせるように頑張りましょう。

もし、足のむくみが気になる場合はこちらの記事をごらんくださいね。