一度も彼氏ができない女性の5つのタイプと3つの心構え

一度も彼氏ができない女性たち

これまで一度も彼氏ができたことがないあなた。「周りは普通に恋愛しているのに、どうして私は恋愛できないの?」と不安になっていませんか。

今回は一度も彼氏ができないあなたが、今日から意識するべき考え方や行動についてお話しましょう。

Sponsord Links

一度も彼氏ができない女性の5つのタイプ

一度も彼氏ができない原因として考えられることは何でしょう?それは大抵、以下の5つに分けられます。

1.出会いがない

男性との出会いがない

学校や職場に男性がおらず、男性との出会いが極端に少ない人は、ある程度の年齢になっても一度も彼氏ができないことがよくあります。

こういった人は、男性がいる場に行きさえすればあっさり彼氏ができたりするので、とにかくいろんな場所へ出掛けてみることです。

2.男ウケする容姿でない

たとえ女性から人気があっても、男性から好まれる容姿でなければ、一度も彼氏ができないこともあります。

人は見た目だけではありませんが、まずは第一印象から仲の良い付き合いが始まることがほとんどです。とくに男性は容姿を重視する人も多くいます。

しかし、「生まれつき綺麗な容姿ではないから」と諦めず、肌と髪のケアを念入りにして土台を作れば、清潔感が出て綺麗な女性になれます。

3.性格が良くない

意地悪な性格

意地悪な性格だったり、ネガティブだったり、少し周りとずれている性格だと、せっかく仲良くなっても彼氏にできないことがあります。

そういう自覚があるのであれば、できるだけ直すか出会いを増やして、自分を理解してくれる人を探すしかありません。

4.男性に積極的になれない

あまりに消極的すぎると、容姿や性格が良くても一度も彼氏ができないことがあります。

待っていても彼氏ができないのであれば、自分から行くしかありません。告白は無理だとしても、デートの誘いくらいはあなたからもしてみましょう。

5.男性が近寄りがたい

近寄りがたい女性2

見た目はいいけど、どことなく壁を感じて近寄りがたい女性っていますよね。あなたももしかすると、そういうふうに見られているから彼氏ができないのかもしれません。

近寄りがたいキャラを変えるためには、「笑顔をむけること」と「たくさん話すこと」が大切です。


Sponsord Links

一度も彼氏ができない人によくある勘違い3つ

一度も彼氏ができない女性の勘違い

一度も彼氏ができない人によくある勘違いに、次のようなものがあります。

  1. 恋愛は誰しもが自然とできるという勘違い
  2. 女性からのアプローチは恥ずかしいという勘違い
  3. 男女間での友情は存在しないという勘違い

これらに共通するのは、恋に理想を抱きすぎていたり、どことなく重苦しい雰囲気が漂うことです。

「白馬の王子様がある日突然自分の目の前に現れる」などという幻想のせいで、一度も彼氏ができないのかもしれません。

現実は皆、自分から行動を起こすことで理想の人を勝ち取っているのです。

人を好きになることは幸せなことですし、人から好かれるのも幸せなことです。

そんな偶然の幸せを、あなたの思い込みのせいで逃がしてしまうのは勿体ないと思いませんか?

一度も彼氏ができない人に必要な3つの心構え

1.出会いを探す

出会いを探す女性

恋愛から遠ざかっている人すべてが、まずやるべきことは「出会いを探すこと」です。一度も彼氏ができないあなただって同じ。ここから全ての恋愛が始まります。

2.付き合うことより出会いを大切にする

付き合うことに執着してしまうからこそ、一度も彼氏ができない状況に陥っているのかもしれません。

「好きなタイプじゃないから、さようなら」と切ってしまわず、一人ひとりとの出会いを大切にしましょう。

3.今を楽しむこと

今を楽しむこと

将来を考えすぎるあまりに、今を楽しめなくなっていませんか?彼氏候補は忘れた頃に突然現れることもあります。

彼氏ができるチャンスを逃さないためには、今を楽しむことが大切です。

まとめ

いかがでしたか。彼氏ができるための行動や考え方をお話しましたが、一番大切なことは「一度も彼氏ができない」ということを気にせず、たくさんの人と関わって大切に接していくことです。

「狭く深く」な人間関係もいいかもしれませんが、たくさんの人と広く知り合ってから深く付き合う相手を決めてもいいのではないでしょうか。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。

Sponsord Links