【シミのもとができやすい冬】美白効果に期待大!インナーUVケアと同時にシミケアもできるウワサの日焼け止めサプリって ? 〉〉

いちご肌になるのはなぜ?頬・鼻の毛穴の黒ずみ6つの原因

いちご鼻の毛穴パック

頬や鼻の毛穴が黒ずんでしまう通称「いちご肌」。毎日ファンデーションで隠すのが大変ですよね。

朝しっかり毛穴カバーしても、午後にはファンデーションが落ちていちごのようなボツボツ毛穴がむき出し、なんてことも…。

どうして頬や鼻がいちご肌になってしまうのでしょうか。

今回は、いちご肌の原因である毛穴の黒ずみについて詳しくお伝えします。

頬や鼻のいちご肌とは?

いちご肌
出典:http://monclerindre.com/

いわゆるいちご肌とは、頬や鼻の毛穴が開いていたり黒ずんでいたりして、いちごのようになった肌のことです。

頬や鼻の毛穴を指で押しても汚れは取れにくく、化粧をしてもポツポツとした毛穴が目立ち、なかなか改善はしません。

資生堂のブランド「ベネフィーク」が20代~30代の男女600名に対し「肌に関する意識調査」を実施したところ、肌の悩み第1位が「毛穴の開き」、第2位が「毛穴の詰まり・汚れ」となり、1・2位を毛穴の悩みが独占する結果になりました。

お肌の悩み、気になることを教えてください。
 
1位 毛穴の開き:51.3% 
2位 毛穴の詰まり・汚れ:50 %

3位 シミ:44.8 % 
(※複数回答可)
 
すっぴんに自信が持てない理由を教えてください。
 
1位 毛穴の開きが目立つ:42.5%
2位 シミが目立つ:36.6%
3位 毛穴がつまっている・汚れている:33.5%
(※複数回答可)
 
ベースメークをする際、カバーすることを心がけているポイントを教えてください。
 
1位 毛穴:44.3%
2位 シミ:32.5%
3位 ニキビ・吹き出物痕:26.3%
(※複数回答可)
 
出典:株式会社 資生堂のプレスリリース

上記のアンケート結果から、毛穴(いちご肌)で悩んでいる方はかなり多いということがわかります。

では、いちご肌になる原因には一体どんなものがあるのでしょうか?それを知ることが、毛穴レスの陶器肌に近く第一歩です。

Sponsord Links


いちご肌になる6つの原因

いちご肌になる原因には、次のようなものがあります。なかでも、一番大きな原因は乾燥です。

1.肌が乾燥している

乾燥

いちご肌の主な原因は、「乾燥」だといっても過言ではありません。乾燥することで肌が皮脂を過剰に分泌したり、古い角質が残ったりしていちご肌の原因となる肌トラブルの芽が増えていきます。

2.ターンオーバーの乱れで古い角質が残る

生活習慣の乱れによってターンオーバーもうまくいかず、古い角質が残ったままになり、おもに頬や鼻の毛穴が詰まります。

3.皮脂の過剰分泌

皮脂の過剰分泌

毛穴に詰まるものの多くは皮脂です。これが必要以上に分泌されると、毛穴が詰まりやすくなります。皮脂は肌が乾燥することで余計に分泌してしまうことがあります。

肌の乾燥
出典:乾燥肌なのに皮脂が多い?皮脂過剰の原因と対策&改善法

乾燥で皮脂が過剰に分泌する理由は上図のとおりです。

つまり、正反対に見える「肌のカサつき」も「脂性肌」も実はどちらも角質の水分不足という同じ原因によるものなのです。

4.角栓が酸化している

いちご鼻
出典:http://antiaging.akicomp.com/

毛穴に皮脂が詰まってそれが角栓となり、さらに角栓が酸化してしまうと毛穴が黒ずんできます。すでに毛穴が黒ずんでいる場合は、角栓が酸化してしまっているということです。

これが鼻の毛穴で起きた状態が俗に言う「いちご鼻」です。

頰や顔全体を含めたいちご肌(毛穴)ケアについては、「鼻や頬の毛穴が目立つ!いちご肌の治し方7選」で紹介しています。

もしも鼻の毛穴に悩んでいる場合は、いちご鼻に特化した美容液は試して見る価値ありです。

5.加齢によるたるみ

加齢によるたるみ

頬の毛穴の開きは、たるみが原因であることも多いです。加齢によってコラーゲンなどが不足し、たるんでしまうので、たるみケアが必要になります。

また、たるみ毛穴同士がつながって「帯状毛穴」になると、シワに見えるようになります!詳しくはこちらの記事をお読みください。
 関連記事 たるんだ毛穴がつながってシワになる?!40代の毛穴対策

6.メイクや毛穴の汚れが綺麗に落とせていない

いちご肌を治すには、キレイに汚れを落とすことが大切です。ファンデーションなどがきちんと落とせていないと、毛穴に汚れが詰まって角栓になってしまいます。

以上、どれも日々のスキンケア不足が原因です。正しいスキンケアを一定の期間続けていくことで、次第に毛穴が目立たなくなります。

頬や鼻にひそむ毛穴トラブル

毛穴パックは危険

いちご肌に悩み、頬や鼻の毛穴の汚れを無理やり押し出したり、毛穴パックなどで無理やり角栓を取ったりしたことがある人もいると思います。

しかし、その無理やりなケアを続けていると、つぎのような毛穴トラブルを起こしてしまうかもしれません。

【肌トラブルの無限ループ】

  1. ニキビ、吹き出物を繰り返しつぶす
  2. 痕が残る、キレイに治らない
  3. 毛穴が開く、黒ずむ
  4. 気になって患部に触れる回数が増える
  5. 毛穴がより開いてしまう
  6. 敏感肌になってしまう
  7. 乾燥肌になってしまう
  8. 肌は油分で水分不足を補おうとする
  9. 皮脂を過剰に分泌するようになる
  10. 毛穴に皮脂が詰まる
  11. ニキビ、吹き出物ができる
  12. ニキビ、吹き出物を繰り返しつぶす

(以下同じ…)

私自身も後悔している一人なのですが、このような毛穴トラブルを防ぐためにも、正しい毛穴ケアをおこなう必要があります。

さいごに

スキンケアが大切

いかがでしたか?頬や鼻がいちご肌になってしまう原因がほんの少しでもおわかりいただけたでしょうか。

もしあなたがちゃんとスキンケアをしているのにいちご肌になっているとしたら、根本的なスキンケアの見直しが必要なサインかもしれません。

正しいスキンケアに変えて継続することで、少しずつキレイな陶器肌に近づいていけるでしょう。

いちご肌の原因がわかったら次の記事で治し方をみてみましょう。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。

Sponsord Links