【成長戦略】1年で3倍成長するために意識すべき唯一のこと

微笑む口元

今日は三が日の最終日ということで、そろそろ正月気分も落ち着いてきた感もあります。この3日間で新しく目標を掲げた人や一年の計画を立てたりした人は多いのではないでしょうか。今年もストレスフリーで過ごすために、僕から成長戦略に関する2つの提案があります。

Sponsord Links

成長戦略1

悩む少女

「一度に大きい目標をいくつも掲げてそれを継続・達成できないことで自信を無くして自己嫌悪に陥る」というパターンは今年はやめにしましょう。

成長戦略2

関係ねえ!

他人と比較して一喜一憂することはやめて環境に左右されない本質的な成長を目指しましょう。どうせ比べるなら「昨日の自分」と比べましょう。

無理なく確実に成長していくための代案

ノートPCとアジア女性

以上2つの提案を踏まえて、次のような代案を提示したいと思います。

毎日1つずつ新しいスキルを身につけ続けると、1年で365の新しいスキルが増えます。だけど、そんなことは現実的ではありませんよね?でも「毎日、昨日の自分より1%だけ成長する」。これならどうでしょうか。できそうな気がしないでしょうか?

1割ではなくて「1%」です。昨日の自分を1/100だけ上回れるように毎日成長し続けるのです。もしこれをやるとどうなるか。

継続することの効果は凄まじいものがある

ケルン

Sponsord Links

今日の自分の実力を「100」だとしましょう。すると翌日の実力は1%アップの「101」です。これを継続していくと、70日後に「200.67」となり、実力は今日の自分の2倍にもなります。

さらに継続していくと、365日後には「3778.34」となり、実力は何と今日の自分の37倍にもなるのです。楽天の三木谷社長がこれと同じ趣旨のことを話しています。

嘘だと思ったらExcelで試算してみてください。A1のセルに「100」と入力してB1のセルに「A*1.01」と入力してあとはグイーッと右方向へ引っぱってください。本当だと分かってもらえるはずです。驚きですよね。これが複利の力です。

もちろんこれは理論上の話なので、1年後に「37倍」という数値がそっくりそのまま僕たちの実際の人生にあてはまるとは限りません。ですが話半分、いや話1/10として考えても1年後に今日の「3.7倍」も進化した自分になれるのです。これはちょっとワクワクしますよね?

成長とは逆にジリジリと退化することのヤバさ

右肩下がりのグラフ

それとは逆に、毎日1%ずつ退化するとどうなるか?

今日の自分の実力を「100」だとしましょう。すると翌日の実力は1%ダウンの「99」です。これを継続していくと、69日後に「49.98」となり、実力は今日の自分の0.5倍以下、つまり半分以下になります。

さらに継続していくと、365日後には「2.55」となり、実力は何と今日の自分の0.025倍にも下がるのです。実力が100→2.5ですよ?これは相当ヤバいことじゃないでしょうか。「今日だけは」といいながらサボり続けていると1年後に泣くことになりそうです。

ぜひあなたも「毎日1%の成長」を意識して日々を送り、1年後にまたこの記事のことを思い出してくれたらうれしいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
大切なポイントを再度まとめておきます。

  • 「一度に」「大きいこと」をやろうとしない
  • 比べるなら他人ではなく、昨日の自分と比べる
  • 少しずつでも昨日の自分を越えていくことで1年後には思いもよらない進化を遂げる
  • 逆に少しずつ昨日の自分から退化し続けていくと、1年後にはとんでもないレベルまで退化してしまう。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願って。

Sponsord Links