辞めたいけど切り出せない。でもこのままいたら潰れそう。どうにか円満退社する方法は…? 〉〉

なぜかイライラする人に共通する21の特徴

イライラがMAX

悪い人ではないと頭では分かっていても、近くにいるだけでなぜかイライラする人っていませんか?

きっと相手はあなたに対して悪意を持って接しているわけでもなく、逆にあなたと仲良くしたいと思っている可能性も。

でもなぜかイライラする。

そんなことを考えること自体、あなたにとって大きなストレスになります。

よくよく考えてみると、あなたをイライラさせる人には共通の特徴がありませんか?

この記事ではその特徴をまとめてみました。傾向を知ることで、あなたのストレスを軽減できるかもしれません。

Sponsord Links

【職場編】

オフィスビル

1.仕事ができない

職場では誰もが同じ方向に向かって、成果を求めて仕事をしています。そんな中に「仕事ができない」という人の存在は周りの人をイライラさせます。

これが入社したての新入社員ならまだしも、そこそこキャリアもあるくせに成果が上がらなかったり、やたらミスが多かったりすると正直うんざりしてしまいます。

2.だらしない

どんなに口で上手いこと言っても、ヨレヨレのスーツに汚れたビジネスシューズ。これでは説得力がありません。

グチャグチャのデスクにもウンザリさせられ、「あーっ!もうイライラする!」ってなりますね。

3.人の話をきちんと聞かない

重要なことを伝達しているのに、いつも視線が宙に浮いていて生返事ばかり。

「もう!ちゃんと話聞いてるの!」って突っ込みを入れたくなるけど、それをするのも大人気ない。これもイライラする人の特徴です。

4.二度、三度と聞き返してくる

先ほどの「人の話をきちんと聞かない」にもつながりますが、

○○の件は××になりましたよ
先輩
はぁ?
××ですから!
先輩
え?ごめんもう一度言って
だ、か、ら、○○は××になりましたから!!
先輩
ふーん、わかりました

…イライラがマックスに到達します。

5.人の悪口や職場の不満ばかりを言う

お酒の席やお昼の休憩時間に、仕事の愚痴や誰かの噂話というのは話のネタになるものです。

でも、あまりにもネガティブな話ばかりを連発されると、あなたは心の中で「はぁ、またそんな話…」となり、イライラするうえに、気持ちも暗ーくなっちゃいます。

6.協力しない、協調性がない

職場においては何かと協力し合うことは大切です。でもそういった協力ができない、協調性がない人は周囲から見ているとイライラするものです。

給湯室の掃除当番、職場の男性陣への義理チョコ送るかどうかなど細かなことは協力し、話し合いながら上手くやっていくもの。

それを自分のペースで勝手なことばかりされるのは正直イライラしますね。

7.責任感が無い

仕事というのは、みんながそれぞれの持ち場で責任を持って成し遂げるものですが、責任感の無い人は困ります。

その人に仕事を任せていい加減な仕事をされては困るということで、結局しわ寄せは周りの人に。

あー!なんであの人のせいで…

…とみんながイライラすることになります。

【プライベート編】

プライベート仲間

8.自慢ばっかりしてくる

自慢話ばかり聞かされるのも、イラつきますが、それでもまだ堂々とした自慢だったら「へぇすごいね」と返せます。

でも遠まわしにさりげなく自慢されると余計にイライラします。

わたし食べても食べても太れないの、彼はそんな私がいいって言ってくれるけど…

9.知ったかぶりをする

どんな話題にも食いついてきて

そうそう、それ知ってるぅ

って話を全部持っていっちゃう。そんな人に限って

で、その後どうなったんだっけ?

と聞いてくるのであなたが答えると

そうそう!そうなのよ!

…「知らねぇだろ?」って突っ込みいれたくなります。

10.食べるのがとても遅い

楽しいランチタイム。お話に花が咲くのは結構ですが、みんな食べ終わってるのに一人だけとーっても遅かったりするとイラっとします。

みんな早く席に戻ってゆっくりしたいのに、優雅に会話しながらゆ~っくり食べています。

じゃ、お先に

と言えればいいのですが、なかなかそれも言い出し辛かったりします。それはイライラしますよね。

11.服装が派手、露出しすぎ

女性同士であればそのくらいの服装はOKでしょうというものでも、結構男性から見るとシビアだったりします。

Sponsord Links

特に自分の彼女が派手過ぎたり、露出多すぎたりすると

誰に見られたいの?

みたいな気持ちがムクムク湧き出てくるみたいなんです。男って面倒な生き物ですよね。

12.人の話を途中で遮る

会話ってキャッチボールに例えられますが、気持ち良い会話というのはお互いの言いたいことを言い、きちんと話を聞き、予想通りの反応を示し、テンポよくボールを投げ返してくれるからだったりします。

それを途中で遮っちゃうと…イライラしますよね。

13.約束を守らない

男性諸君に忠告します。女性陣はあなたのいい加減な約束や軽い気持ちでの宣言にイライラしています。

俺、今月中に10キロダイエットするわ
俺は必ずビジネスで成功するから信じて欲しい

それ本気ですか?女性は「約束したなら死ぬ気でやれよ!」って冷めた目であなたのことを見ているかもしれませんよ。

14.上から目線

何を根拠にしているのか、単に空気が読めないだけなのかは不明ですが、やたらと上から目線での話し方は人をイラつかせます。

自信があって余裕がある人ほど人の話はきちんと、時には下手に出て聞いてくれるものです。その物言いは誰かをイライラさせていませんか?

15.うそつき

問答無用です。「うそつきは泥棒の始まり」という言葉は小学生でも知っています。

16.スマホを触りながら話を聞く

ふ~ん、それで?
あ~、そうなんだぁ
へぇ、意外だねぇ

まずスマホいじるのやめてくれませんか!本気で話を聞く気が無い人にしゃべることほど不毛な時間はありませんからね。

17.何にでもとりあえず「否定」から入ってくる

人の話を聞いた後

いや、そうじゃなくて…

って否定から話し始める人っています。だからといって反対意見を言うわけでもなく、似たようなことを言ったりします。その否定は何ですか?

「そうじゃない」って何が違うんですか?

と聞きたくなります。あ~イライラする。

18.理不尽な要求を押しつけてくる

要は自分勝手でわがままな人、イライラします。まるで自分を中心に地球が回ってるかのような勘違いをしているのでしょうか?

自分だけが良ければいいという考え方は人を遠ざけ、心が貧しくなるだけです。

【SNS編】

SNSでイライラ

19.Facebookの「いいね」をまとめて押す

気が付けば一瞬でズラーっと同じ人の顔が並んでる。

明らかに読んでないでしょ!ただ押せばいいってもんじゃないでしょ!

と言いたくなりますよね。

20.まじめな相談をしてるのに、ふざけたスタンプ

恋の悩みだったり、仕事の愚痴だったり、結構まじめな相談をしているのに突然ふざけたスタンプを。こんなことをされると

はぁ?あんたまで私を馬鹿にするの!

と逆鱗に触れてしまうこともあり得ます。くれぐれも相手の気持ちを察して使いましょう。

21.自撮り写真ばっかり

芸能人でもあるまいし、あなたの自撮りばっかり見たくはありません。

どれだけ自分のこと好きなんですか?

って聞きたくなっちゃいます。

この記事を読んだあなたには以下の記事もおすすめです。

さいごに

相手は自分の鏡

まだまだ探せばきりが無いくらい「イライラする人の特徴」は出てきます。

冒頭に書いたように、あなたをイライラさせる人と似たような特徴を見つけたら頭の中で対処法をシュミレーションしておくといいかもしれませんね。

でも、ちょっと待って!

「人は自分の鏡」などと言います。

ここに上げた特徴はもしかしたらあなた自身にも当てはまることで、自分が持っている「自分の嫌いな部分」を相手に見出してしまって心がざわつき、イライラしてしまっているのかもしれません。

「人のふり見て我がふり直せ」とも言います。相手にイライラしている自分に気づいたらまずは深呼吸。イライラしたっていいことありません。

状況に合わせて落ち着いた余裕のある対応を心がけましょう。

それでもどうしてもイライラするようであれば、ソッコーで逃げ出して距離を取っちゃいましょう。

その後はカラオケでも行って思いっきりストレス発散させてスッキリしてから眠りましょうね。

あなたの今日がほんの少しストレスフリーに近づくことを願っています。

Sponsord Links